まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
坂部智子

介護サービスのプロ

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

コラム

抜け落ちていた

2018年2月8日

動かせなかった足の機能回復から、動作回復訓練、そして少しずつ生活回復の訓練にも取り組んでいます。

一昨日はじめて一人でシャワーができた!
作朝は郵便受けの新聞が取れました!
(外階段3段あり)
そして今日は掃除機をかけた。
二階にも洗濯物を取りに行った。
階段の上がりは、片手で手すりを持ち片手を付いて両足揃えで。
下りは座って一段ずつ。
↑洗濯カゴを引きずり下ろしつつ…

まだまだ低いレベルではあるけれど、あの激痛と全く足を動かせなかったとこからだとずいぶんの進歩。
ひにちぐすりです。

「あたりまえにやっていたことができなくなる」
その不自由、不便さ。
周りの支えへの感謝と気づつなさと…

そう、
作朝は水道が出なかった。
凍結だとはわかっても外(家の裏は狭くてごちゃごちゃ)
には出られず、ひたすら自然解凍を待った。(10分おきぐらいに出るか確認しつつ)
トイレもガマンして、ようやく10時40分から出始めました。やれやれ。

ホントに
不意打ちには弱いモノですね。
地震や火事、異常気象、事故や病気…実際にはどんなものも不意にやってくる。

今回、一番ありがたかったのは、なによりも「泣きつける先」があったこと。
身内に友人にご近所…
とっかえひっかえのぞいてくれて、その人ならではの気配りをたくさんいただいた。
こんなに十分オトナの歳なのに、甘えるばかりで情けない…

しかし、ひとりではどうにも生活が成り立たない。
日々の生活の脆さに驚いた。

入院できるほどでなく、介護保険制度が利用できるわけでなく。

こういうところで
こんなに困るコトがたくさんある。
なってみて気づいたこと。
なってみるまで、
スッポリ抜け落ちていた…

この記事を書いたプロ

坂部智子

坂部智子(さかべともこ)

坂部智子プロのその他のコンテンツ

Share

坂部智子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

担当坂部智子(さかべともこ)

地図・アクセス

坂部智子プロのその他のコンテンツ