まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
坂部智子

介護サービスのプロ

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

コラム

車いすで

母の介護

2014年5月17日

半年ぶりに母を病院に連れて行った。(介護保険の更新もあるので)
確か秋の終わりごろに、インフルエンザの予防接種を受けに行って以来。
その時は父と二人で、抱えたり引っ張ったりして、なんとか車で行ったのだけれど、
今はもう一人でするしかないので、どうしたもんかと思案した結果、
小規模多機能施設から車いすで行く・・・ことにした。
距離はあんまり離れていないし、お天気さえよければ、まあ大丈夫だろう・・・ということで、本日決行。

行きしは、上り坂。
この坂がまあ、思っていた以上に急だった。
後にお尻を突き出す格好で、汗が吹き出し、ヨッコイショよっこいしょと言いながら登る。
母が自分で車いすをこぐことはないけれど、坂道の場合は、車輪が大きいほうが楽なので、
自走用車いすを借りて来たけれど(久しぶりに福祉用具の話っぽい・・・か?)
それでもこの重さは堪える。
(私より母の体重が重くなってしまっているのだ)
年齢差30歳であっても、堪える。
老々介護での車いす送迎は、ホントにどれだけ負担が大きいことかを、オモイシル。

久しぶりの病院で、またまた裏口経由で入れてもらい、馴染の看護師さん達に優しくしてもらって、採血もあっという間にできて、無事終了。

帰りは、下り坂。
車いすに引っ張られないように必死でブレーキを握ると、
相当年季の入ったヤツなので(失礼)、
遠くの人にも振り返られるぐらいにキーキー異音がする。
母もびっくりしてか、なんか表情がこわばっている。
仕方がないので、車いすが進むに任せた。
ぐんぐんスピードが上がって小走りになる。(こらこらッ、良い子はマネをしないように!)
大丈夫かと、母を見ると、キャッキャとうれしそうに笑っている。
スピード早いのは大苦手で、ジェットコースターなんかには、
「どんなことがあっても、絶対乗りたくない!」といつも言っていたのに。

ずんずん坂道を下った。(周りに人がいないことを確認して)
爽やかな風が、母と私を擦りぬけて行く。
母の笑い声と一緒に、私のココロも、なんかほんのちょっと、
軽くなった。

病院でなくて、今度はどっかもうちょっといいところに行こっか。
車いすで、一緒にね。
(要、腰痛対策!)

この記事を書いたプロ

坂部智子

坂部智子(さかべともこ)

関連するコラム

坂部智子プロのその他のコンテンツ

Share

坂部智子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

担当坂部智子(さかべともこ)

地図・アクセス

坂部智子プロのその他のコンテンツ