まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
坂部智子

介護サービスのプロ

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

コラム

種を出す

母の介護

2012年6月21日

私は昔から、口が不器用(?)で、
梅干し、サクランボの種を出すのがとても苦手な子供だった。(今はできる)

ブドウなんて、種なしブドウしか食べられず、
夏休みに、祖母の家でいとこたちと遊んでいる時に、
大皿に盛った巨峰(?)が出てきたけど、
一粒口に入れてモゴモゴ格闘して、さあ次・・・と 見たら
もう軸しか残っていなかった・・・・という記憶あり。
(ちなみに いとこは全て年下。10歳下までいた・・・)

今でも、日常的によく口の中を噛むし・・・という話ではなくて、
母のコト。
これだけいろいろ出来ないことが増えているのに、
口の器用さというか、食べることに対する執着(?)というのは、すばらしい。

頂きモノのサクランボを、母には危ない・・・と思って 出していなかった。
(自分の不器用さを基準にして・・・・)
赤いモノが好きなので、こっそり私が横で食べていると、見つけて手を出してきた。
「・・・種あるで!」というと、「種ある~」という。

まあいいか・・・と思って、器に入れると、器用にお箸でつまんで口へ運ぶ。
しばらくモゴモゴしていたら、きれいにポイッと種を出した。
いつもの、縁の高い器(ファミリアの年代物)に、一粒ずつ入れてみる。
お箸で端っこに追い詰めて、うまいこと挟む。
吐き出す種も、実がきれ~いにこそげ落としてある。
「おいしい?」ときくと「おいしい」と言う。

調子にのって、次々入れていると、
あっ・・・今、“種”飲んだ・・・
まあいいか・・・
もう一個・・・あっ また飲んだ・・・
もう無理かな。

たくさん食べて、満足そうな笑顔。
まあいいか・・・

この記事を書いたプロ

坂部智子

坂部智子(さかべともこ)

関連するコラム

坂部智子プロのその他のコンテンツ

Share

坂部智子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

担当坂部智子(さかべともこ)

地図・アクセス

坂部智子プロのその他のコンテンツ