まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
坂部智子

介護サービスのプロ

坂部智子(さかべともこ)

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

コラム

気持の動き

母の介護

2010年12月18日

昨日、モニタリングを終えて外に出ると、携帯に着信が何度もあった。
留守電を聞くと、母の行っているデイサービスから。
聞き取りにくいが、「たおれて・・・意識混濁があり・・・
今は意識は戻っていますが、生あくび・・・冷や汗・・・
念のため 救急車を呼んで・・・」と、ある。

(ご心配をおかけしてはいけないので、結果を先に報告すると
脳のCTは何も異常なく 出血などの心配もなし。
今は特に何も処置も治療も必要ないとのことで、家に帰ってきています。
母は すっかりけろっとフツーにしています。お騒がせでした。)

留守電を切ると、父からメール。
「~に搬送されたと、連絡あり。今から行く」
迷ったけれど、父にまかせて、そのまま私は引き続き仕事に向かうことにした。

移動の電車の中
「落ち着こう・・・考えても仕方がない・・・」と自分に言い聞かせていた。
次の瞬間には、最悪の場合の段取りが頭をめぐっていた。
“万一の場合を先に考えて備える”ということで、現実になった時の
ショックを和らげる、ある意味“防御反応”が 強く出たのかも知れない。

去年の交通事故の連絡があった時は、現場に向かうまでは
「大丈夫、絶対大丈夫・・・」と心の中で叫んでいたのに・・・

1年たって、これだけの気持ちの変化があることに 驚いた。
それだけ、いろんなことがあって、現実認識が身に着いたのか 
自分を守る、自己防御が磨かれたのか、
わからないけれど・・・・

本当に、いろいろある。
弱い自分に その都度直面しつつ、
ありがたい“お試し”であり “警告”だと受けとって、
本当に大事に一日一日を過ごしたいと 思った。

この記事を書いたプロ

坂部智子

坂部智子(さかべともこ)

関連するコラム

坂部智子プロのその他のコンテンツ

Share

坂部智子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-647-3152

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂部智子

神戸・長田の宅配ショップ ともべぇ

担当坂部智子(さかべともこ)

地図・アクセス

坂部智子プロのその他のコンテンツ