マイベストプロ神戸

谷口花織プロのご紹介

フラワーデザインを通じて、寺院を中心とした地域コミュニティ活性化を目指すフラワークリエイター(1/3)

花の造形理論を伝えデザイン力を育むプロ 谷口花織さん

花阿彌ブルーメンシューレでヨーロピアンフラワーデザインの理論を学ぶ

 新開地駅から歩いて約10分。一歩を踏み入れた瞬間、穏やかな気持ちになる仏教寺院「藤之寺」の本堂でフラワークリエイターの谷口花織さんが、ヨーロピアンフラワーアレンジメントスクール「寺花屋」を運営しています。

 神戸市兵庫区の藤之寺に生まれ育った谷口さんが、フラワーデザインの世界に飛び込んだのは約20年前のこと。「初めはお花を楽しむ目的でフラワースクールに通っていたのですが、学びへの意欲が高まり講師養成コースに進みました」

 スクール卒業後は、フラワーデザインの講師として活躍。あるとき受講生から、「なぜこの長さの素材を使うのですか?」と質問されたのですが、的確な答えを出すことができず、「これではいけない」と思うようになったと振り返ります。

 学び直しの必要性を感じていた頃、ドイツのフローラルマイスターと日本のフラワーデザイナーが日本で創設した花の学校「花阿彌(はなあみ)ブルーメンシューレ」の存在を知った谷口さん。「センスと才能」ではなく、「造形理論」に基づいた技術が身に付くカリキュラムに惹かれて同校に入学。ヨーロピアンフラワーデザインの理論を体系的に修得しました。

 2012年に渡独しフラワーデザイナー、グレゴール・レリシュ氏のクリスマスアドベントアシスタントとして活躍。同年、花阿彌ブルーメンシューレ神戸・兵庫校として「寺花屋」をオープンしました。「ヨーロピアンフラワーデザインを広めつつ、お寺に活気を取り戻したいと思いフラワースクールを始めました」

Share

谷口花織プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-4485-4567

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口花織

寺花屋

担当谷口花織(たにぐちかおる)

地図・アクセス

谷口花織プロのコンテンツ