マイベストプロ神戸
西垣雄一

空き家所有者の悩みを解決へと導く不動産のプロ

西垣雄一(にしがきゆういち) / 不動産業

一般社団法人丹波の空き家相談所

西垣雄一プロのご紹介

空き家の相談所として所有者の悩みに寄り添い、人と家が喜ぶ提案を(1/3)

西垣雄一 にしがきゆういち

「地方の空き家の買い取り・引き取り」に特化した事業を展開

 「私どもは、空き家を探している人ではなく、所有者に焦点を当てています。空き家の販売や賃貸も手掛けますが、基本的に買い取り、引き取りが中心です」

 そう話すのは、丹波篠山市に拠点を構える「丹波の空き家相談所」の代表理事、西垣雄一さん。実家を相続したものの住む予定がないなど、扱いに悩んでいる人たちの声に応えています。

 「都会なら、リフォームして売却したり貸し出したり、駐車場にして運用するといった方法があります。しかし、田舎ではお金をかけても売れる保証はなく、更地にしてもなかなか買い手がつかないのが現状です。少子高齢化や核家族化を背景に、地方の空き家は増え続けています」

 総務省統計局によると、全国の空き家は840万戸以上で、全住宅の約13%を占めます。中でも丹波エリアは、過疎化に伴い空き家率が上昇。「遠方で暮らしているため手入れができない」「台風や地震で倒壊しないか、飛来物で近所に迷惑をかけないか不安」など、所有者の懸念材料はさまざまです。

 「当方では、『①そのまま維持管理』『②解体』『③貸す』『④売る』と、四つの選択肢を提示しています。①であれば草刈りなどを代行しますし、②であれば解体業者のほか、その場所で太陽光発電を検討する方には専門業者を、③④を選ばれた際には物件を使いたい人につなぎます。金額にこだわらないのであれば私が譲り受け、活用することも可能です」

 不動産会社での実務経験や宅地建物取引士としての知識をもとに、「人も家も喜ぶ事業を展開していきたい」と意欲を見せます。

Share

西垣雄一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-596-0780

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西垣雄一

一般社団法人丹波の空き家相談所

担当西垣雄一(にしがきゆういち)

地図・アクセス

西垣雄一プロのコンテンツ