まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
村上智史

地元で愛される保険のプロ

村上智史(むらかみさとし)

株式会社すずらん保険サービス

コラム

すずらん保険サービスに入社した太郎・・・すずらん太郎物語 第10回(最終回) ①

すずらん太郎新聞

2011年6月2日 / 2011年6月14日更新

◆ ◇ ◆ 太郎は、すずRUN保険サービスに入社 ◆ ◇ ◆

就職活動をしていた太郎は、企業を回りながら自分がどのような仕事を通じて社会に貢献できるか真剣に考えました。
・・・その結果、生まれてからずっと“お守り”として家族を守ってくれた“保険”を紹介する仕事に就きたいと考えました。

実は、保険の神様ホーケン様は、保険代理店“すずRUN保険サービス”を経営していました。
太郎は、これからホーケン社長が経営する保険代理店で、保険マンとして働くことになりました。

すずらん家のお父さん、お母さん、大学2回生になった愛ちゃんも太郎の就職を心から喜び、応援しています。

□ ■ □ 保険の神様ホーケン様 と 女神様スーズ様より □ ■ □

これまですずらん家の皆様に保険を紹介してきましたが、これからは“すずRUN保険サービス”に
入社した太郎君が、保険の勉強をし、皆様にご紹介していきます。
“すずRUN”の由来は、
①“すずらん”の花言葉・・・「幸せが訪れる」
②“RUN”・・・お客様のところに「すぐに走る!駆けつける!」という意味です。

★登場人物プロフィール★

主人公 : すずらん 太郎(25才)会社員
お父さん  : すずらん 一郎(55才)会社員
お母さん  : すずらん 花子(52才)専業主婦
  妹   : すずらん 愛(20才)大学2回生
ホーケン: ◆保険の神様
       安心して人生を送る為に、人生の岐路に立つ度、的確な保険を紹介してくれる神様。
      ◆保険代理店“すずRUN保険サービス”社長。
        お客様ひとりひとりのニーズにぴったりの保険を提案していくプロ。
社員教育にはかなり厳しいが、決して封建的(ホーケン的)ではない。

スーズ: ◆保険の女神様 &すずRUN保険サービス 専務
      保険のことを分かりやすく説明してくれる女神様。
      ◆すずRUN保険サービス 専務
       お客様への対応は、“優しく! 易しく! 丁寧に!”がモットー。
   
   
 

この記事を書いたプロ

村上智史

村上智史(むらかみさとし)

村上智史プロのその他のコンテンツ

Share

村上智史プロのその他のコンテンツ