マイベストプロ神戸
  1. 遺言書などの生前対策、まず何から?(これから遺言書作成などの生前対策をご検討の方に)
染田直樹

遺言・相続と事業承継のプロ

染田直樹(そめだなおき) / 司法書士

染田司法書士事務所

お電話での
お問い合わせ
078-200-4343

コラム

遺言書などの生前対策、まず何から?(これから遺言書作成などの生前対策をご検討の方に)

2020年2月15日 公開 / 2020年5月3日更新

テーマ:遺言書

コラムカテゴリ:法律関連

コラムキーワード: 資産管理遺言書 作成エンディングノート

昨今、遺言書を作成される方が増えています。

一方で、遺言書なんて作成したくない!と考えられている方もいらっしゃいます。
遺言書と聞くと、「(自分の)最後を意識してしまい気が進まなくなった」というご意見を伺ったことがあります。
お気持ちを察すると、それは致し方ないことだと思います。


しかし、遺言書作成に前向きな方も、あまり乗り気ではない方も、試しておいたほうが良いことがあります。


それは、ご自身の『資産リスト』を作成することです。


「それだけ?」と思われるかもしれませんが、これが意外と効果的です。
ご自身の現在の資産をリスト化して”見える化”することで、次のようなメリットがあります。

1.ご自身の現在の財産状況を、客観的に把握できる
2.誰にどの資産を相続してもらおうかを検討する材料となる
3.これからの生き方や人生の計画を考えるキッカケとなる
4.相続開始後、相続人の方が「遺産がどこにあるか分からない!」を防ぐことができる(探す手間が省ける)


遺言書に抵抗がある方でも、今より先の生き方や人生の計画は必要になると思います。

万が一の際に、相続人のみなさまが遺産承継をするにあたり、スムーズに進めることが可能となります。

資産リストを作成するだけなら、少しの時間さえあれば、専門的な知識は要りません。

資産をリスト化することは、遺言書だけではなく、任意後見、家族信託などの他の生前対策でも有効です。


ご自身のため、残されるご家族のため、資産リストの作成を試されることをお勧めします。


※別のコラムで、資産をリスト化する上での注意点を述べたいと思います。


染田司法書士事務所 https://www.bespoke-office.net/

この記事を書いたプロ

染田直樹

遺言・相続と事業承継のプロ

染田直樹(染田司法書士事務所)

Share

染田直樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-200-4343

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

染田直樹

染田司法書士事務所

担当染田直樹(そめだなおき)

地図・アクセス

染田直樹プロのコンテンツ