まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
糟谷琉仁

輸入壁紙を使ったインテリア提案のプロ

糟谷琉仁(かすたにりゅうじん)

株式会社スターマムブリッジ

糟谷琉仁プロのご紹介

住宅・店舗リフォームの「スターマムブリッジ」が多彩な輸入壁紙を展示販売(3/3)

輸入壁紙をデコレーションペーパーとして活用

輸入壁紙をデコレーションペーパーにして、コラージュやカルトナージュ作りにも

 輸入壁紙の魅力は、なんと言ってもデザインが豊富なところ。シンプルな水玉から、花や植物のモチーフ、規則的な幾何学模様など実にさまざま。スウェーデンやフランス、ベルギー、オランダ、イギリスと、国やメーカーによっても個性があって見る人を引き付けます。
 「テレビや映画の画面、カタログで見ていると、輸入壁紙はポップすぎる、あるいはエレガントすぎると感じている人も多いのでは。でも実物の印象は、ずいぶん異なるでしょう? 自然光が当たると、もっとやさしさを増しますよ」
大胆な構図や繊細な柄、鮮やかな発色もあればシックな色みもあって、まるで着物地のごとし。どこか懐かしく、親しみやすい雰囲気を醸し出しています。

 「日本製は幅が90㎝あるのに比べ、輸入壁紙は50㎝ちょっと。大人の肩幅ぐらいしかありません。欧米では、内装を自分でリフォームする人がほとんどですから、扱いやすい大きさになっているんです。部屋全体を張り替える前に、まずはパネルやパーテーションから試してみるとイメージしやすいと思います。ポスターでもなく絵画でもなく、いつもの景色にすっと溶け込んで彩を添えてくれますよ」

 選りすぐりの輸入壁紙を展示販売しながら、いろんな使い道を発信していきたいと話す糟谷さん。アイデアを膨らませ、オリジナルのインテリア雑貨の制作にも励んでいます。
 「コラージュやカルトナージュの作り方も紹介しているので、興味のある人は声をかけてください」
 自由な発想のもと、輸入壁紙をデコレーションペーパーとして生活に取り入れてみませんか。

(2011年6月 現在)

3

糟谷琉仁プロのその他のコンテンツ

Share

糟谷琉仁のソーシャルメディア

facebook
Facebook

糟谷琉仁プロのその他のコンテンツ