まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
糟谷琉仁

輸入壁紙を使ったインテリア提案のプロ

糟谷琉仁(かすたにりゅうじん)

株式会社スターマムブリッジ

コラム

2.英国スタイルのマンションリフォーム(壁紙・ペイント編) 

リフォーム

2017年11月24日 / 2018年8月16日更新

内装には自然素材のものをご希望のK様。 

今回ご提案させていただいたのは
ドイツ生まれの天然紙を素材とした壁紙に
英国製ペイント「ファロー&ボール」を塗る仕様。

天然紙と植物性ペイントの組み合わせは
とても自然で上品な「英国スタイル」そのものです。


<英国スタイル(壁紙・床編)>

「英国スタイル」マンションリフォーム

自然素材の壁紙は、ビニールクロスと違い
糊をつけるとすぐ乾き、継ぎ目がひらくなど
職人泣かせの材料です。

手間がかかる分、ビニールにはない
シックで上品な仕上がりになります。

「英国スタイル」マンションリフォーム

日本では塗装用壁紙として
販売されておりますが
ペイントしなくてもこんな素敵に。

玄関・廊下はお引越し後に
時間をかけて色を選び
ペイントする予定です。

「英国スタイル」マンションリフォーム

床は既存フローリングの上に
フロアータイルを施工。

フロアータイルのメリットは
傷つきにくく、お手入れも簡単。

柄やカラーバリエーションも豊富で
リフォームにお勧めです。

「英国スタイル」マンションリフォーム
こげ茶の重厚間ある床が
明るいオールドカントリー調に
大変身いたします。


<英国スタイル(塗装編)>

英国ペイントの「ファロー&ボール」は
一般のペイントと違いドロっとし顔料が多く
2度塗りで色ムラが消える植物性の塗料です。

DIYにもよく使われておりますので
ご自分達で塗られる時のアドバイスを一つ。

ペイントの基本は「養生」です。

「英国スタイル」マンションリフォーム

しっかりと丁寧にマスキングしていきます。

「英国スタイル」マンションリフォーム

そして黙々とひたすら塗る。

「ファロー&ボール」は乾きも早いので
2度塗りまでの待ち時間も短いのが特徴です。

ペイント独特の匂いもございませんので
塗ったその日にお部屋で就寝できます。

「英国スタイル」マンションリフォーム

リビング・キッチン・洋室は
ベージュ系のカラーを。

「英国スタイル」マンションリフォーム

トイレはお洒落にパープル系。

壁に木製モールディングを施し
下部には、草柄ストライプの
輸入壁紙(塗装用)を使い
シックでかわいく仕上げました。

【施工前】
「英国スタイル」マンションリフォーム

【施工後】
「英国スタイル」マンションリフォーム

「英国スタイル」のマンションリフォーム(内装編)
いかがでしたでしょうか。

<<関連記事>>
1.英国スタイルのリフォーム(収納編)
3.英国スタイルのリフォーム(照明編)
4.英国スタイルのリフォーム(設備編)
5.英国スタイルのリフォーム(最終編)

「SHAKER KITCHEN」 「natural sofa」正規販売店
キッチン&リノベーション 株式会社スターマムブリッジ
〒651-0086
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル3階
(TEL) 078-891-4870 (FAX) 078-891-4877
(E-MAIL)    info@s-m-b.jp 
(URL)      http://www.s-m-b.jp/
(facebook)  https://www.facebook.com/smb.kobe

この記事を書いたプロ

糟谷琉仁

糟谷琉仁(かすたにりゅうじん)

糟谷琉仁プロのその他のコンテンツ

Share

糟谷琉仁のソーシャルメディア

facebook
Facebook

糟谷琉仁プロのその他のコンテンツ