まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
礒野由紀

穏やかな「時住空間」を作る整理収納のプロ

礒野由紀(いそのゆき)

加古川整理収納サービス「シンプルスペース」

お電話での
お問い合わせ
090-3709-8599

コラム

③お母様のトラウマ

ご訪問させて頂き
気分が更年期とかさなり
起伏があるとおっしゃられたクライアント様でした

【母が片付けられないんです】
【ダイニングテーブルの上もいっぱいで】
【母の様にはならないと思って頑張ってきたつもりなんです】
【でも体力的にだんだん私もそうなって来たのでは・・】
【そう思うと気分がすぐれなくなってしまいます】
一気に話し出されたクライアント様でした

気分もポジティブだったりネガティブだったり・・
お母様のトラウマをお持ちで
お仕事もされながら頑張っていらっしゃいました

私も更年期と向き合う時期がありました
よくわかります。
【スッキリしたいんです】
それはお部屋だけではなく
心も頭の中もスッキリしたいという願いのように私には
聴こえました

1階は片付けられていらっしゃったし
キッチンも自分なりに片付けやすく使いやすく考えていらっしゃったのが
見てすぐにわかります
でもやはり分類のしかたが甘い!のと
日々時間の中でだんだんとモノが増えています

50歳からの老前整理!

今しなきゃ体力も衰えてきます
人生を楽しむために
少しでも
時間的にも家事を短縮できる仕組み
経済的にも一目で解る様になり重複してモノを買いこまない仕組み
精神的に・身体的負担の軽減の為の仕組みを
50歳では創らなきゃいけません
やはり50歳になると
衣類があるのです
・サイズアウトしたけれど。。何とかダイエットもしたいのでお気に入りだった衣類も
置いておきたい
・バブル時代に買った高価なモノも持たれています
・使っていない電化製品が勿体なくて使っていないのに
押し入れにある
・お子様のモノとお孫様のモノがお家の中にある
・趣味を持つ年齢
気付かぬうちにモノが増え続けて来ています
私もアドバイザーになり
整理の基本~応用
整理収納の理論と概念を学ぶまでは
モノがいっぱいで自分のキャパを超えていることに
気付きませんでした
モノを断捨離するというのは
人生もいったんリセットすると言うか・・
けじめをつけると言うか・・
新しい人生のスタートととらえれるような
区切りの様なもののように思います
そして、その後には
【さあ、まだまだ頑張るぞ!】と
人生の折り返し地点の確認と
やる気が生まれるような気がします
でも、それをやるか、やらないかで人生が変わってしまうようにも思います
ただ・・・それはしたことのある方にしかわからない景色なんです
頑張った方にしか見えない景色・・
それは勉強でもスポーツにでも言える事ではないでしょうか?

お片付けに悩んだらご連絡ください
貴女の勇気が
楽家事を創ります
恥ずかしくありません
やる気と本気です
後は任せてください!
加古川整理収納サービス
シンプルスペース
代表礒野由紀
090-3709-8599
simple-space@iris.eonet.ne.jp

この記事を書いたプロ

礒野由紀

礒野由紀(いそのゆき)

礒野由紀プロのその他のコンテンツ

Share