まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
礒野由紀

穏やかな「時住空間」を作る整理収納のプロ

礒野由紀(いそのゆき)

加古川整理収納サービス「シンプルスペース」

お電話での
お問い合わせ
090-3709-8599

コラム

2・お子様部屋にモノが溜まる共通点アフター

ビフォーアフター

2016年1月1日

恭賀新年
お子様部屋にモノが溜まる共通点ビフォー
のアフターです
神戸市高校生
ベッド下
アフター

神戸市中学生
お部屋

加古郡高校生
ベッド下

加古川市高校生
ベッド下

ビフォーで
お話ししましたように
収納の仕組みを創り
アイテムごとに分類し収納することが大事
2段ベッド下は
モノが溜まりやすいので
直接モノを置かないことが大事ですね
もちろん
カラーBOXや
収納ケースはキャスターを付けて
可動式にしてくださいね
押し入れコの字ラックを
利用するのもOKです
前後・左右を利用するには
前の収納が可動式で無ければ
奥のモノが取り出せません
それでやっと
2段ベッドの下の収納スペースが
有効につかえるのです

加古郡高校生の
お部屋と
加古川市高校生のお部屋のアフターが
劇的に変わりましたよ
明日のブログにて
ビフォーアフターをアップします
これからお子様机を
購入される方が多いと思います
小学1年生になったからと
学習机は本当に必要ですか?
1年生では
まだ1人でお部屋でお勉強はさせませんね
リビング、お母様の目の届くところ・・
リビングに学習机を置いてしまって
リビングがお子様物に占領されてしまったお家もあります
学習机を置くのではなく
お子様コーナーを創ることが大事です
アドバイザーとして
1年生で学習机の購入は
必要のないものだと思います
カラーボックスや天板
収納ケースと天板でお子様コーナーを創って置けば
お子様べたを作るときに
カラーBOXも収納ケースも
再利用できますね
小学1年生で選ぶ机と
本当にご自分のお部屋でお勉強する時に
選ぶ学習机は大学生まで使える机になるかならないか
全然違うと思います
この春
お子様部屋を創ろうと思っていらっしゃる方
1度アドバイザーから
お部屋のプランニングコースを受けられるのがよいと思います
ライフステージがどんどん変わる時期は
3年毎のレイアウトの見直しが大事な行動動線になります
お片付けや
お部屋のレイアウトのご相談も
お気軽にご連絡ください
090-3709-8599
simple-space@iris.eonet.ne.jp
加古川整理収納サービス
シンプルスペース
代表 礒野由紀
2016年
元旦

この記事を書いたプロ

礒野由紀

礒野由紀(いそのゆき)

礒野由紀プロのその他のコンテンツ

Share

礒野由紀のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
facebook
Facebook