まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
sakuraco

タイ伝統療法で心と体を整え美と健康をサポートするプロ

sakuraco(さくらこ)

タイ伝統療法スクール さくら美和~SAKURABIYORI~

コラム

カッピングで瘀血を排出と内臓の毒素(お疲れ&不要物)デトックス

【WSのご案内】

2017年11月22日

先日行った《カッピング-上海式吸玉療法- 修了証発行》の講座のお話です。


カッピングとは体内を巡る気血の滞り(瘀血)を解消し、エネルギーの循環と新陳代謝を高めることを目的にしている中医学の伝統治療法なのですが、アジアを旅行された方で、マッサージ屋さんでカッピングを受けたことがある方はいらっしゃると思います。カッピングを受けた後、丸く赤く跡が残ってしまってびっくりされた方もいらっしゃると思います。

私自身は、体を酷使していた時期に台湾でカピングを受けて、通常1週間以内に治るであろう赤い丸が1ヶ月以上も残っていたという過去があります。
(この画像は講座中のものです)

腐った○○と一緒の…


この赤く出てきているモノが中医学でいう【瘀血(おけつ)】といわれるもので、簡単にいうと汚れを溜め込んだ血なのです。この瘀血が体の中に溜まっていると体は疲れが取れない、ずっと重だるいなどの症状が現れています。

その血を科学的に分析すると《強アルカリ》になり、強アルカリというと腐った生肉などと同じになるのです。そんな血が体の中に溜まっていると考えるだけでもぞぉぉぉぉっとしますよね。
そして、このカッピングを行うことで目に見えない疲れの元を体の外へ排出しようと働きかけるのです。

カッピングで皮膚の表面に出てきた瘀血の状態で、自分の体の疲れ具合がわかったり、体にある反射区(ツボ)の上に出ている瘀血の状態でその内臓が疲れているかもわかります。


目に見える瘀血だけではなく、ニオイという毒素も排出!

皮膚にカップをつけて真空状態にしますので、皮膚呼吸をしている私たちの体はそのカップの中に『ガス』も排出していきます。このガスのニオイがすごいのです。なんとも言えない、表現できないニオイなのですが、脂が酸化したニオイ、酸っぱ臭い、そして生肉が腐ったニオイなのです。

このニオイにも意味があり、中医学でもこのニオイの種類で体の中の状態がわかるといわれています。


当店セラピーメニューに登場 効果効能は??

当店のセラピーメニューに導入もしております。

血流をよくする(冷え防止)
老廃物を排出する力をつける
筋膜リリース
瘀血の浄化
免疫力、治癒能力の向上
自律神経を調整する
姿勢の調整
便秘の解消
などなど、実際にカッピングセラピーを受けて頂いた方に実感して頂いた効果効能です。(個人差あり)

タイ古式マッサージのオプションとしてお選びいただくことができますので、今年のお疲れは今年のうちに。。。


ご予約お待ちしております。

個人レッスン

随時受付中お問い合わせください

ラジオ出演

毎月最終月曜日13時より
ラジオ関西 AM558
谷五郎のこころに聞くラジオ
【ひとりでも仙人体操】出演

講座情報

講座情報 随時更新中
Facebookページ

この記事を書いたプロ

sakuracoプロのその他のコンテンツ

Share