まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
橋本貴司

ドローン空撮の自由な表現で新たな価値を生み出す商業写真のプロ

橋本貴司(はしもとたかし)

フォトワーク・ジップ

コラム

本番撮影の前にロケハンは大事?

ドローン空撮

2017年9月8日

飛行リスクの確認!

某会社様プロモーションの本番撮影を一週間後に控え、実際の現場にて飛行リスクの確認をしてきました。飛行リスクには電波障害・電線や障害物・風の流れなど実際の現場の立地条件により様々な要因が考えられます。安全飛行を行う為、事前に確認できればリスク回避となり一安心です。また線路や公共施設道路上空など飛行する場合は別途所有者や管理者、土地所有者等の許可が必要となる場合もある為、ロケハンなしで最悪本番当日飛行もできないというリスクからの回避にもなりますね。因みに本日は太陽の大爆発でフレアの影響による地球の磁場などの乱れ(GPSの誤差)が心配されましたが大丈夫でした。



カメラアングル等の確認!

ロケハンを行うことによりカメラアングルや太陽の位置関係、飛行ルート、レンズ選びなど本番前の事前確認により当日はスムーズに撮影ができます。又クライアント様やディレクターとライブ映像を見ながら、「本番はこちらの角度の方が...」とか「本番はこの飛行ルートで...」とかプロモーションのイメージもでき当日は限られた飛行時間で無駄のない撮影が可能となります。

この記事を書いたプロ

橋本貴司

橋本貴司(はしもとたかし)

橋本貴司プロのその他のコンテンツ

Share

橋本貴司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-448-0501

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋本貴司

フォトワーク・ジップ

担当橋本貴司(はしもとたかし)

地図・アクセス

橋本貴司プロのその他のコンテンツ