まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
岡村陽造

行政書士の観点から知的資産経営をサポートするプロ

岡村陽造(おかむらようぞう)

行政書士 岡村陽造事務所

岡村陽造プロのご紹介

企業の知的資産を見出し、他社との差別化や事業の拡大につなぐ(1/3)

岡村 陽造 (おかむら ようぞう)プロ

決算書だけではわからない内面の強みこそ「会社の財産」

「知的資産という言葉はまだあまり知られていませんが、これからの経営に必要不可欠だと考えています。私自身も知識と経験を積みながら、知的資産経営をサポートしていきます」というのは、許認可申請や書類作成に幅広く取り組む行政書士の岡村陽造さんです。姫路市の山陽電鉄広畑駅から徒歩4分の住宅地に事務所を構え、兵庫県行政書士会姫路支部副支部長を8年、同理事を4年務めてきました。

「知的資産と知的財産はよく混同されますが、同じではありません。知的財産は、発明・考案・著作物・新品種その他の知的創作、ブランドや商号に蓄積された信用、営業ノウハウ、ビジネスモデルなどを指します。一方、知的資産とは、こうした知的財産に加えて、経営理念、人材、技術力、品質・商品・サービスのこだわり、ネットワーク、教育、仕入れ、販売チャネルなど会社に関わる全ての強みを表す言葉です」

岡村さんはこの知的資産を、経営に生かすよう促しています。「知的資産は企業の魅力を際立たせ、同業種の中での差別化をもたらす大きな力です。経済産業省や中小企業基盤整備機構も知的資産経営のサポートに力を入れ、自治体によっては融資枠を広げる判断項目に認定しています。決算書は会社の通信簿として重要視されていますが、決算書だけではわからない内面こそが知的資産であり、会社の底力になる」と強調します。

岡村陽造プロのその他のコンテンツ

Share

岡村陽造プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-237-1949

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡村陽造

行政書士 岡村陽造事務所

担当岡村陽造(おかむらようぞう)

地図・アクセス

岡村陽造のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岡村陽造のソーシャルメディア

facebook
Facebook

岡村陽造プロのその他のコンテンツ