マイベストプロ神戸
山野千恵

漢方で女性の元気を支えるプロ

山野千恵(やまのちえ) / 薬剤師

相談薬局アール堂

お電話での
お問い合わせ
0798-33-3430

コラム

からだの不調・えへん虫、口呼吸していませんか? 

2018年7月27日 公開 / 2018年10月13日更新

テーマ:免疫の力

コラムカテゴリ:医療・病院

免疫の最前線、上咽頭

免疫の最前線、上咽頭は、腎臓病をはじめいろんな症状や疾患に関わっています。                
上咽頭部(鼻咽腔、鼻咽頭)は、体の中に入っていく空気が全て流れこむ免疫の最前線です。

ノド(咽頭)の一番上・・・上咽頭




後鼻漏(こうびろう:鼻水が絶えず垂れてくる、鼻汁が喉に落ちこむという症状)や慢性の咳が続いて苦しい咳喘息などの症状や病気で頻繁に医療機関を受診しているという人は少なくなりません。 
また喉の奥の不快な症状(咽喉頭違和感、喉頭異常感症)で絶えず不快な症状につきまとわれる場合もあります。
これらに関係しているのが慢性上咽頭炎です。普段の日常の生活上口で呼吸するケースはまれですが、日本人の場合鼻の構造や鼻骨の発達具合から鼻道が細く、就寝時に知らないうちに口呼吸をしている方も比較的に多いです。     

腎臓病・腎機能を弱らせる

抗生物質を何度飲んでも症状が改善しない、去痰剤や咳止めも効果がない。
咳喘息と言われて吸入ステロイド薬を処方されたが長引く咳が止まらない。
逆流性食道炎と言われて、胃酸を抑える薬を飲んでいるが、どうも喉の辺りがヒリヒリする…等、口中が乾燥・いびきを指摘された・いつものどに不快感があるなども慢性上咽頭炎の疑いがあります。
腎臓病・腎機能を弱らせることがわかっています。
*漢方自然薬で対策してみませんか。ご相談お待ちしています。

相談薬局アール堂 山野 雅宏・千恵          

この記事を書いたプロ

山野千恵

漢方で女性の元気を支えるプロ

山野千恵(相談薬局アール堂)

Share
関連するコラム

山野千恵プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0798-33-3430

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山野千恵

相談薬局アール堂

担当山野千恵(やまのちえ)

地図・アクセス

山野千恵のソーシャルメディア

facebook
Facebook

山野千恵プロのコンテンツ