まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
松村幸利

入れ歯と予防のプロ

松村幸利(まつむらゆきとし)

松村歯科医院

お電話での
お問い合わせ
078-361-1833

コラム

あなたの親知らずは抜くべき?あなたの親知らずチェック!

2014年2月24日 / 2014年8月1日更新


歯医者で親知らずの抜歯をすすめられたけど、怖くて抜いていない、どうして抜歯が必要なの?
そんな風に考えている方は多いのではないでしょうか。

まずはあなたの親知らずをセルフチェックして見ましょう!
①親知らずの周りの歯茎が腫れたり痛んだりしたことがある
②親知らずがむし歯で冷たいものがしみる
③食べ物がよく挟まる
④親知らずが生えかけてきた
⑤かみ合う歯がない
⑥奥歯が磨きにくい
⑦口の中が嫌なにおいがする
⑧噛み合わせが悪い
⑨ほっぺたをよく噛む

以上に当てはまる方は親知らずを抜歯をした方がいいかもしれません。
親知らずは歯ブラシが届きにくく、むし歯になっていることも少なくありません。また、汚れや細菌が溜まることにより歯周病が進行し、歯茎が腫れたり口臭の原因になっていることもあります。この状態のまま放っておくと手前の歯にもむし歯や歯周病が進行していく場合もあるため、注意が必要です。
現代人は咬む習慣が少なくなり、あごが小さくなってきているため、特に下あごの親知らずは生える部位がなく横向きに埋まっていたり、斜めに生えていたりすることもあります。気になる方は一度歯科医院で、レントゲンの検査をしてみてはいかがでしょうか?

ひきつづき、次回は親知らずの抜歯方法について掲載していきたいと思いますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

この記事を書いたプロ

松村幸利

松村幸利(まつむらゆきとし)

松村幸利プロのその他のコンテンツ

Share

松村幸利プロのその他のコンテンツ