まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
松村幸利

入れ歯と予防のプロ

松村幸利(まつむらゆきとし)

松村歯科医院

お電話での
お問い合わせ
078-361-1833

コラム

皆様に知っていただきたい最新の審美歯科治療、CEREC(セレック)とは?

2013年9月17日 / 2014年8月1日更新

スキャニング3Dカメラ
むし歯になってしまった歯をきれいな白い歯で修復してほしい!セレックはそんなあなたにおすすめの治療です。
CEREC(セレック)とはCeramic Reconstruction(セラミック修復)のことで、コンピュータによって修復物を設計、製造できるCAD/CAMシステム(Computer-Aided-Design/Computer-Aided Manufactureing)を利用しています。
最先端の3D光学カメラを用いて歯の型をスキャンし、コンピュータ上で修復物を設計、そのデータをもとに、ミリングマシーンが修復物を作製します。

ミリングマシーン


今までの治療との違いは?
セレックの利点をまとめてみました。
・スピーディー
今までの診療では、型取りをとってから石膏を流して模型を作り、そこに修復物の型を設計し金属に置き換えていく、といったように全て技工士さんの手作業にて修復物を作製していました。セレックでは光学カメラを用いて模型をコンピュータ上に再現し、コンピュータが修復物を作製していくため、治療期間をグッと短縮することが可能になりました。お急ぎの方は当日中の治療も可能です!

・キレイ
セラッミックを使用するため、金属とは違って透明感のある自然な修復が可能です。

・体にやさしい
修復物に金属を全く使わないため、金属アレルギーをお持ちの方も安心して治療していただけます。

・摩耗、変色しない
セラミックは天然のエナメル質の硬さに近く、物理的性質も非常に安定しているため、経年的な摩耗や変色が起こりません。

・安くてリーズナブル
今までの白い歯の修復物に比較して技工料や金属代がかからないため、今までよりも安く白い歯の治療が可能になりました!

当院ではこのシステムを取り入れてから800本以上の実績を積み、患者様から満足いただいています。

このワクワクするような新しい歯科治療へあなたも一歩踏み出してみませんか?

この記事を書いたプロ

松村幸利

松村幸利(まつむらゆきとし)

松村幸利プロのその他のコンテンツ

Share

松村幸利プロのその他のコンテンツ