まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
中島毅二

暮らし向上型リフォームのプロ

中島毅二(なかじまたけじ)

株式会社ライフデザイン

お電話での
お問い合わせ
078-220-4351

中島毅二プロのコラム一覧:書斎のリフォーム

小さくても自分だけが独り占めできる書斎。そんな空間が欲しいと思っている人は多いのではないでしょうか。家族と一緒に過ごすリビングのほかに、ひとりでリラックスできる空間があれば、もっと我が家の良さが生きてくるのに、といった夢もあるでしょう。現実問題として、日本の住宅事情を...

書斎の演出で大切なこととしてカラー効果がありました。色彩の影響は、壁紙やインテリアだけではありません。忘れがちですが照明の発色は、実はとても重要な役割を担っています。照明が明るすぎたり、パソコンの画面に反射するとギラギラとして目が疲れるばかりか、片頭痛を誘発してしまうこ...

人間の目から入る視覚情報のうち、80%以上が「色の情報」であると言われています。色はそれほど私たちに重要な役割を果たしています。したがってインテリアと色彩の関係も大切であり、「色が演出する効果」という一定の法則を取り入れることで、カラー効果もその働きをうまく果たすことができ...

家族の成長と共に変化していく暮らし方。住まいの在り方も変貌を遂げていきます。子どもが学生のうちは子ども部屋が必要で、子どもが成長して巣立っていくと部屋が開いてしまうので、その部屋をご自分の書斎に活用される方も多いでしょう。でも、個室が確保できない場合も書斎を作ることは可能...

今の間取りを生かしながら、部分的に手を加えて書斎にしたい…そんなお声をよく耳にします。改修する際、家のどの部分を生かすことができると思われますか?意外だと感じるかもしれませんが、書斎へと改造できるのは押し入れです。奥行きがあるため、押し入れは思っている以上に有効活用できるス...

日本の住宅事情の問題点として「狭い」と言われてきました。家族それぞれのプライベートな空間を確保しづらいのが現実でしょう。しかし、どんなに仲良し家族でも一人になりたい時はあります。特に日本の男性は、色々な意味から「家に居場所がない」などと嘆かれてきました。そんな年配のお...

家族と集い、語らう楽しい住居。しかし、プライベートな空間も大人世代には必要です。仕事でストレスを感じている男性がオン・オフを使い分け、ほっこりと自分を取り戻す空間…趣味の本を側におき、気ままにパソコンを操作するスペース「書斎」があれば、生活がさらに豊かになります。豊かな人生...

中島毅二プロのその他のコンテンツ

Share

中島毅二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-220-4351

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島毅二

株式会社ライフデザイン

担当中島毅二(なかじまたけじ)

地図・アクセス

中島毅二プロのその他のコンテンツ