まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
藤本尚道

職人かたぎの法律のプロ

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

コラム

白鵬があぶない(3)

ニュースの読み方

2018年1月18日

 大相撲・初場所の4日目(2018/1/17)、横綱・白鵬は、平幕・嘉風に2場所連続で金星を進呈する結果となった。これで2敗目。白鵬にとって嘉風とは「因縁の対決」である。先場所(九州場所)では立ち合いの張り手を嘉風にかわされ、「待った」を掛けたと主張したが認められなかった。行事の軍配に物言いをつけて土俵に戻ろうとしない白鵬に、NHKの実況アナが「こんなことはみたことがない」「あってはならない」と絶叫していたことも記憶に新しい。

 この日の対戦で、やはり白鵬は「張り差し」と「カチあげ(エルボー)」については「封印」していた。懐に飛び込んできた嘉風を「のど輪」で押しとどめたが、これを外して前に出てくるとみた白鵬は「引き技」に転じたものの、逆に嘉風にはたき込まれるという結末になった。前日の北勝富士に続き「2日連続の金星配給」は白鵬にとって初の屈辱となる。

 白鵬は、初場所初日の稽古の際に右足親指を痛めたが、これに加え嘉風との対戦で左足親指も負傷した。これにより残念ながら初場所5日目(1/18)からの休場が決まってしまった。白鵬が「張り差し」と「カチあげ」を封印したら「勝率」がかなり下がるだろうと予測して、この「あぶないシリーズ」を立ち上げたのだが、ここまでの「惨状」を招くことは想定外であった。今場所の「白鵬ウォッチ」はこれまで。早くも「千穐楽」となってしまった。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

藤本尚道

藤本尚道(ふじもとまさみち)

藤本尚道プロのその他のコンテンツ

Share

藤本尚道プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道

「藤本尚道法律事務所」

担当藤本尚道(ふじもとまさみち)

地図・アクセス

藤本尚道のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-05-26
rss
rss
2016-02-29

藤本尚道プロのその他のコンテンツ