まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
藤本尚道

職人かたぎの法律のプロ

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

コラム

冤罪があぶない(3)

刑事事件

2013年8月18日

 さて、私自身が「濡れ衣」を着せられそうになったお話を。自動車を運転して高速道路のICに入り、ETCをくぐったところで警察官に停止を命じられました。「シートベルト不装着」と言うのです。「不装着って…、見てのとおりベルトはしていますよ」と反論すると、警察官は「それはIC入口からここまで来る間に装着したもので、ICに入った時点では不装着だった」などと譲りません。

 要するに、私の車を停止させた警察官が現認したわけではなく、ICの入口で見張っている別の警察官が見た…ということでした。私はその警察官に会って話をしたいと言い、車を降りて100mほど歩いてIC入口まで戻りました。

 「現認した」という警察官と対峙して、「何をどう現認したのか」と問い質したところ、「ベルトをしてなかった」の一点張りです。私が「ベルトをしているのを見落としただけでしょう」と突っ込むと、「…していないのが見えた」「…していないように見えた」「していないと思った」などと、徐々にトーンダウン。「あなたの小さなミスで、冤罪を生む恐ろしさを考えたことがあるか?」と私が一喝すると、警察官は黙り込んでしまいました。

 正直なところ、私は普通免許をとった19歳のころから、シートベルトをせずに車を運転したことなどありません。タクシーの後部座席に乗ってもベルトをするタイプです。タクシーによってはベルトの金具がシートの中に入り込んでることもあり、一生懸命に探してると運転手さんから「ベルトは別にいいですよ」などと言われ「いえいえ、自分の安全のためですから」とやり返すこともしばしばです。

 結局、この件は「なかったこと」になりました。別れ際に警察官から出た言葉は、なんと「これからは気をつけてください」です(怒)。「気をつけるのはアンタの方やろ!!」と私が怒鳴り返したことは言うまでもありません。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

藤本尚道

藤本尚道(ふじもとまさみち)

藤本尚道プロのその他のコンテンツ

Share

藤本尚道プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道

「藤本尚道法律事務所」

担当藤本尚道(ふじもとまさみち)

地図・アクセス

藤本尚道のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-05-26
rss
通りがかりの弁護士のブログ
2016-02-29

藤本尚道のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-05-26
rss
通りがかりの弁護士のブログ
2016-02-29

藤本尚道プロのその他のコンテンツ