まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
藤本尚道

職人かたぎの法律のプロ

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

コラム

美人局(ツツモタセ)がアブナイ

ご用心ください!

2012年6月22日

 巨人・原監督の不倫騒動。見方によっては、「美人局」みたいな感が、無きにしもあらず…ですね。「美人局」なんて、もう死語に近いかも知れませんが、男女がグルになって、女性が色仕掛けでカモの鼻毛を抜き、然るのちに「強面(コワモテ)の男」が現れて「オトシマエをつけろ!」とすごむ、おなじみの恐喝方法です。

 1988年ころの交際をネタに2006年になってから恐喝されるあたり、「熟成期間」が結構長いですが、そのへんは「脅す側」も用意周到に時期を窺っていたのでしょうか。そもそも交際相手の女性の「日記」が「強面の2人組」に渡るあたりからして、「怪しい」としか言いようがありません。女性もグルだったのでは…と勝手に憶測してしまう所以(ゆえん)です。

 興味を引かれるのは、恐喝の金額です。「1本出せ」と言われた原監督が「1000万円?」と問い返したら「ケタが違う」と一喝されたとか。だいたいカタギの素人(シロウト)さんが「1本」なんて言いませんし、1億円の要求なんてアブナくて普通は出来ません。金額の設定を誤ると、警察へ通報される危険性が高まるからです。このように考えてくると、やはり「2人組」はその筋の玄人(クロウト)…と言うのが正解ではないでしょうか。

 プロ野球協約は、暴力団等の反社会的勢力との関係を厳しく禁じています。最も懸念しているのは「野球賭博」なのですが、それ以外に「女性問題」が暴力団等の反社会的勢力による「恐喝の標的」となった事件もたくさんあります。闇から闇へと葬られた恐喝事件だって多いはずですから、表に出たのは「氷山の一角」に過ぎないと思われます。

 最近は、「出会い系サイト」などで知り合った女性に誘われ、女性の部屋やホテルの一室で盛り上がり、「いざ」というときになって、突然、強面の男が登場…というのが「定番」のようです。「美人局」のパターンは、今も昔もそれほど変わりませんね。くれぐれもご用心!

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

藤本尚道

藤本尚道(ふじもとまさみち)

藤本尚道プロのその他のコンテンツ

Share

藤本尚道プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道

「藤本尚道法律事務所」

担当藤本尚道(ふじもとまさみち)

地図・アクセス

藤本尚道のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-05-26
rss
rss
2016-02-29

藤本尚道プロのその他のコンテンツ