まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
藤本尚道

職人かたぎの法律のプロ

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

コラム

公務員はツライよ!

ニュースの読み方

2011年5月10日

 阪神淡路大震災のときもそうだったんですが、被災地の公務員の皆さん方は、自分の家族の安否をさて置いてでも「職務」に精励しておられます。普段(平時)は、「親方日の丸」だの、「不況知らず」だの、「ラスパイレス指数の高低」だの、とかく批判の対象にされがちの公務員ですが、イザというときには頼りになるなぁ…と、今更ながらに感じ入ってしまいます。

 日本国憲法15条第2項が「すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない」と定めているとおり、「公務員=公僕」という思想が、我が国の民主主義社会を支えていると言っても過言ではありません。

 ところが、そのような「公僕の模範」ばかりではないようで、「敵前逃亡」を理由に処分される公務員もおられるようです。

 時事通信(5月10日配信)によると、茨城県土浦市は、福島第1原発事故による被ばくを恐れ、3月17日から2日間休暇を取り、県外へ避難したとして、男性公務員を「訓告処分」にしています。また、3月下旬に4日間ずつ休暇を取得した部課長補佐2人についても「厳重注意」としています。土浦市は「全職員が24時間体制で働いていた中で、このような行為は市民からの信用失墜を招きかねない」と説明しているところです。

 まさに「敵前逃亡」は市民からの信用失墜を招くでしょう。イザというときに頼りになるからこそ、市民の多大なる信頼を勝ち取ることが出来るんだと思います。各地の自治体の公務員の皆さん方が、不断の努力を続けておられるだけに、たいへん残念なニュースです。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区/藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ、弁護士藤本尚道です!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

藤本尚道

藤本尚道(ふじもとまさみち)

藤本尚道プロのその他のコンテンツ

Share

藤本尚道プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道

「藤本尚道法律事務所」

担当藤本尚道(ふじもとまさみち)

地図・アクセス

藤本尚道のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-05-26
rss
通りがかりの弁護士のブログ
2016-02-29

藤本尚道のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-05-26
rss
通りがかりの弁護士のブログ
2016-02-29

藤本尚道プロのその他のコンテンツ