まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
藤本尚道

職人かたぎの法律のプロ

藤本尚道(ふじもとまさみち)

「藤本尚道法律事務所」

コラム

東京電力の「お役所体質」

弁護士のひとりごと

2011年4月10日

 昨日、東京電力が公開する福島第一原発のライブ映像「ふくいちライブカメラ」が公開停止していましたが、昨夜のうちに復帰したようです。
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/

 最終映像が煙に包まれている?ように見えたため、一時は「何が起きたの?」と不安をかきたてられました。特に「福島第一」のライブ映像をウオッチしている人々の間では、この問題が大きな波紋を呼びましたが、結果として、どうやら無事だったようですので、ともかくひと安心しました(東京電力からは、何の説明もありませんが)。

 ところで、マスコミではあまり具体的に取り上げられませんが、経済産業省は、毎日、複数回にわたり「地震被害情報及び現地モニタリング情報」を発表しており、その中で、原子力保安院は、「プラント関連パラメータ」を公表しています。

 そして、4月8日午前6時現在の「プラント関連パラメータ」では、福島第一の1号機のCAMS(格納容器内の計測器類)の示すD/W(ドライウェル:格納容器本体)の放射線測定値が100ミリシーベルト/毎時に急上昇しました。
http://www.meti.go.jp/press/2011/04/20110408004/20110408004-3.pdf
http://atmc.jp/plant/rad/?n=1

 ところが、この点について東京電力は「なんらかの計器の故障がおこったのではないかと判断」している旨を記者会見で述べたのみで、それ以上の説明はなく、その後は、福島第一1号機のD/Wに関しては、「計器不良」ということで放射線量の公表がなされていません。本当に、計器の故障で済まされる問題なのか、疑問の声もあがっています。
http://getnews.jp/archives/110033

 ともかく、東京電力が具体的な情報を出さない限り、原子力保安院も情報公開ができません。「お役所以上にお役所体質」と揶揄される東京電力の体質には危惧感を抱くな…と言う方が無理かも知れないですね。

兵庫県弁護士会/神戸市中央区の藤本尚道法律事務所
職人かたぎの法律のプロ(弁護士)藤本尚道はこちらです!
http://mbp-kobe.com/lawyer-fujimoto/

この記事を書いたプロ

藤本尚道

藤本尚道(ふじもとまさみち)

藤本尚道プロのその他のコンテンツ

Share

藤本尚道プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-351-3661

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本尚道

「藤本尚道法律事務所」

担当藤本尚道(ふじもとまさみち)

地図・アクセス

藤本尚道のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-05-26
rss
rss
2016-02-29

藤本尚道プロのその他のコンテンツ