まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
小林敬司

日本百名山の魅力を知り尽した山のプロ

小林敬司(こばやしけいじ)

有限会社ケイランド

お電話での
お問い合わせ
078-855-2667

コラム

初めての登山 その前に…

2017年11月13日 / 2017年11月26日更新


私でも登れますか??

始めて会った人に登山ガイドをしてると云うと、よく聞かれる言葉です。
この返答が実に難しい…

登山には体力だけでなく、体型・歩き方・…色々なものを勘案して計画する必要があります。
それらを勘案しなければならないので、初見の方にお答えするのは、ほぼ不可能です。
すでに幾つもの山々を登っておられる方だと、登山歴から類推することができますが…

そんな初めて山に登ってみたい!という方へのアドバイスです。
最終的に富士山へアタックするつもりで書き記してみたいと思います。

山に登ってみたい!
と思ったら先ずは、ガイドブック等で近場の低山初心者コース登山道を調べてチャレンジしてみてください。
殆どのガイドブックには標準コースタイムが記載されています。

登山計画について
最初の登山は標準コースタイムで5時間以内で計画してください。
なるだけ人気のあるコースを選んでください。人気があるコースにはそれなりに理由があります。
地図の分岐点も必ずチェック。コレだけで分岐点を間違えての道迷いを未然に防ぐことができます。
登山開始時間は基本は早立ちです。どんなに遅くとも10時、冬場なら9時です。万が一トラブルが起きると暗くなってからでは対応ができません。
登山口までのアクセスも必ず確認
特にバスは最新のものを必ずチェックしてください。登山計画で一番難しいのは登山口へのアクセスだという場合が意外に多いです。

装備について
服装ですが、ホントは登山服をそろえて欲しいところですが、登山用品は高額です。初めて登る簡単な低山だけならユニクロでも構いません。ガイドブックに掲載されている服装で登ってください。
(服装については別途解説します)
靴は底の堅いしっかりしたものを選びましょう。靴ずれにならないように履きなれたモノがベストです。
必ず雨具も忘れずに!
食料は水を普段より多めに、少なくとも1ℓは持参してください。冬場なら魔法瓶にお湯を入れて。

登山当日
出発前には天気予報を必ずチェック。もし天気予報に少しでも不安があれば無理せず中止。だって初めての登山、辛い天気で登っても楽しめません。
山は逃げません

登山中
すれ違った人とは「こんにちは~」とあいさつ。大きな声であいさつをするとトテモ気持ち良いです
登山道でのすれ違いは登りが優先 降りの人が道を譲りましょう。

下山後
実際に歩いた時間とコースタイムを比較してチェックしてみてください。
そうすることによって、次への登山への取り組みが見えてきます。

初めての登山 無理は禁物
最初は簡単なところから、徐々にステップアップしてはじめましょう!

この記事を書いたプロ

小林敬司

小林敬司(こばやしけいじ)

小林敬司プロのその他のコンテンツ

Share

小林敬司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-855-2667

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林敬司

有限会社ケイランド

担当小林敬司(こばやしけいじ)

地図・アクセス

小林敬司プロのその他のコンテンツ