まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
松原一彦

漢方薬のプロ

松原一彦(まつばらかずひこ)

漢方薬局けんこう屋

お電話での
お問い合わせ
078-371-4193

コラム

自然治癒力について

免疫 腸

2012年3月7日 / 2014年8月1日更新


 昨日は春一番が吹き、これから三寒四温で春に向かいます。
今年は大雪で、日本海側や東北、関東地方の方々は、本当に
大変な毎日だったと思います。
どうぞ、お疲れが出ないようにお過ごし下さい。

今回は、自然治癒力についてのお話です。自然治癒力は、
体の壊れた所を元にもどす力の事。私たちが病気になっても、
たいていの病気は、自分の自然治癒力で治しています。

例えばインフルエンザにかかっても、解熱剤やタミフルは
直接病気を治していません。自分の力で、傷ついた鼻やのど、
気管支の細胞組織を修復し、元の元気な体になれるのです。
ところが、老化や生活習慣の悪化、ストレスによって、
自然治癒力が落ちると、壊れた細胞の修復力は落ちてゆきます。

また細胞が壊れていた場合、新しい細胞を作り変えますが、
もしいつまでも壊れた細胞が存在していたらどうなるでしょうか?
新しい細胞を作り変えることができません。

これは今問題になっている震災後のガレキ処理に似ています。
いつまでもガレキが残っていたら、新しい街の復興のために
道路や橋やビルを建てることができません。体の中も同じで、
いつまでもガレキが残っていたら大変な事になるのです。

この老廃物をきれいに処理して、取り除き新しい組織を作り
変える力、自然治癒力こそ「免疫の力」なのです。

その中で一番重要な細胞が、
白血球の中にある細胞「マクロファージ」。

体の中のそうじ屋とも呼ばれ、体内に侵入した病原菌や体内の
老廃物を処理し、侵入した異物の情報を免疫の司令塔リンパ球へ
伝えます。
自然治癒力の中でマクロファージの活性化は、とても重要な
ポイント。
アレルギー疾患を持っている方、免疫疾患を持つ方も、
マクロファージ活性は大切な事です。

漢方薬を上手く利用すると、この活性はより高まります。


■□■□■マイベストプロ神戸■□■□■

漢方薬のプロ 松原一彦の取材記事はこちら
『病を治すのは、自身の生活を治すこと』
http://pro.mbp-kobe.com/kenkouya/


*******************************************
神戸市中央区で漢方薬の相談薬局。
がん、アトピー、子宮内膜症、自己免疫疾患、リウマチなど

食養生も大切にしている
『漢方薬局けんこう屋』にお問い合わせ下さい。
http://www.e-kenkouya.com/
【天寿を生き、心身ともに健やかな人生をあなたに・・・】
********************************************

この記事を書いたプロ

松原一彦

松原一彦(まつばらかずひこ)

松原一彦プロのその他のコンテンツ

Share

松原一彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-371-4193

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松原一彦

漢方薬局けんこう屋

担当松原一彦(まつばらかずひこ)

地図・アクセス

松原一彦のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-10
google-plus
google-plus

松原一彦プロのその他のコンテンツ