まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
苅谷昌浩

恋愛テクニックを教える婚活のプロ

苅谷昌浩(かりやまさひろ)

株式会社けっこんものがたり

お電話での
お問い合わせ
0794-31-3120

コラム

加古川の結婚相談所 「結婚物語。」だから結婚出来ました!~Sさんの結婚物語。~

結婚物語。の実話、婚活3部作がとうとう最終回です。


Sさんが入会されたのが3年前の春でした。
サクラが葉桜に変わるころ、Sさんは神戸市からJRに乗って加古川駅までお越し頂きました。
それがSさんとの出会いでした。

第1話はこちらから
神戸発 Sさんの結婚物語。~Sさんとの出逢い~
http://mbp-kobe.com/kekkon-monogatari/column/28370/


そしてお見合いを奮闘しているお話が第2話です。

第2話はこちらから
婚活中の神戸市在住のSさん!今日はお見合い3連発!~Sさんの結婚物語。~
http://mbp-kobe.com/kekkon-monogatari/column/35950/

入会から2年と少し経ちました。
幾度となくお見合いのお申し込みをしました。
幾度となくお見合いは成立しませんでした。
ですが諦めることなく、気楽に軽く前向きに考えて前に前にと進んだのが良かったのだと思います。

お見合で大切なのはお申し込みをした数を数える事ではありません。
お申し込みを断られる数を数えるのなどもっての外です。
お見合いをした数を数えてもいけません。
交際の数でも、交際終了の数でもありません。
そんなことはすべて過去なのです。

「幸せな結婚」に向かって前に進まなければいけないのに
過去の自分を振り返ってはいけません。
もちろん自分が進化する為に反省や改善は必要ですが落ち込んでばかりもいられません。
お見合は会うことが大切なのです。
会ってからが大切です。
会わなければ話になりません。
そのことを十分に理解してお申し込みをしていましたし、
Sさんはとても素敵な女性ですから1ヶ月に1回はお見合いが出来ました。
何回も書きますが、婚活は会ってからが大切です。

そんなSさん、彼女には1つだけどうしても譲れない事がありました。
それは、「男性にはリードして欲しい、引っ張って欲しい」という思いです。

実際に結婚相談所に入会されている男性で残念ながら上手に女性をリードできる方は少ないです。
ここで私が教える男性へのアドバイスで男性陣は他の男性より半歩抜け出す事が出来るので「この人(男性)素敵~!」となるわけですが、大半の男性は恋愛経験が無いとは言いませんが少ない方が多いと思います。
その分誠実で真面目です。
これが女性にすればありがたい話なのですが面白くない・・・。
退屈なのです。
Sさんもそうです。
男性に引っ張ってもらって色々とトキメキたい気持ちもあるのです。
分かります!
良くわかります!

だからこそ、お写真で元気ハツラツな素敵でアグレッシブな男性にお申し込みをしているのを私は知っています。
そして、お見合いが決まり、期待に胸を膨らませてお見合い会場へ・・・。
結果はいつもと同じで
「イイ人なんですけど・・・、イイ人止まりで・・・、何か足りないのですよね~!」

これを何回も繰り返しました。
そこで私から提案しました。
写真に惑わされるな!
会ってから勝負、心の声を聞こう!

つまり、元気ハツラツな素敵でアグレッシブな写真を見るから期待もするし想像もする。
夢と期待はお見合い日までにどんどんと大きくなって、当日の会う頃に頭の中では理想の夢の王子様に。

これを無くすためには、写真が無い人にお申し込みをする。
写真でパッとしない人にお申し込みをする。
一見、頼りなさそうな人にお申し込みをする。
大変失礼な話ですが、期待するから幻滅が待っている訳で、
期待しなければそれなりに楽しいお見合いになると思います。

幸いにも結婚相談所 結婚物語。ではお見合い料金は発生しませんからお見合いは無料です。
会ってみてつまらなかったから「お見合い代、返してー!」って後悔もありません。
思い切ってい合えるのが結婚物語。のシステムです。
このシステムを最大限に利用するにはお見合いしなければ「損!」と考える事です。
大切なのは、お見合い代じゃなく、時間です。
お見合い代、お金は稼げばまた返ってきます。
でも、あなたは今日がイチバン若いのです。
人間は生まれてきてから死ぬまでどんどんと老化していきます。
1日でも若いうちに結婚を決めなければ、あなたの条件が悪く不利になる一方です。
沢山の入会者の方がいらっしゃいます。
でも、全ての人に会えるわけではありません。
それなら、会える人を大切に会ってみませんか?
お申し込みをしてくださった方と会ってみませんか?
気の進まない方とも会ってみませんか?

少し、不満そうなSさんでしたがお見合いが決まりました。
お相手は2歳上の背の高い大人しそうな男性です。

会ってみるとやっぱり大人しい・・・、いや、大人しすぎる・・・。
私の背中に汗が流れました。
あぁ、今回もまたお断りか・・・。と覚悟しながら二人を喫茶店に残して先に席を立ちました。
結果、「大人しいけど、もう一回会って見ます!今までにいなかったタイプの人で良くわからなかったので・・・」
と連絡が入りました。

これは、欲しいものと似合うものの違いです。
メガネや洋服でこの様な経験はありませんか?
とても素敵でかわいいメガネを見つけました。
かけてみると似合わない・・・。
芸能人に憧れてモデルの〇〇〇さんモデルのサングラスをかけてみました。
でも似合わない・・・。
そこに店員さんが、自分の好みでは選ぶことなど絶対にないダサダサなメガネを持ってきました。
かけてみるとよく似合う!
自分の雰囲気にはピッタリ!
サングラスも「え~、これ?」と言うのを勧められました。
かけてみると素敵・・・!
服でも同じような経験がありませんか?
試着すると何か違う・・・。

そうなのです。
欲しいものと似合うものは違う可能性があるのです。
お見合も同じで理想と、一緒に居て楽しい人は違う可能性があるのです。
今までSさんは「理想」と思う人ばかりと会ってきました。
でも会っていく経験で自分にはどんな人が良いのか?
どんな男性が合うのか?この考えが変わってきたのだと思います。

理想と現実が交わりだしたのだと思います。

Sさんが交際を始めたこの男性、実は他県で遠距離恋愛になりました。
休みを合わせて月に3~4回朝早くから夜遅くまで時間を惜しんでデートしました。
会うのにも電車を乗り継いで中間地点で。と大変な交際だったにもかかわらず、
ついに7ヶ月交際して結婚を決めました。
理想の元気ハツラツな素敵でアグレッシブでリードして引っ張って欲しいという理想とは異なった、優しくてほのぼのとしたすべてを包み込んでくださる器の大きな男性との交際を実らせたのは入会から3年には2日少ない1093日の成婚退会でした。
長かったようで短かった婚活、実って良かったですね!

本当におめでとう!
いつまでもお幸せに!
あなたも結婚と言う幸せを一緒に味わってみませんか?

まずは無料相談から

婚活を始める前の方も、婚活を実際に始めている方も
一度無料相談をお試しください。
ネット予約はこちら
婚活サポート

この記事を書いたプロ

苅谷昌浩

苅谷昌浩(かりやまさひろ)

苅谷昌浩プロのその他のコンテンツ

Share