マイベストプロ神戸
河口千弥

世界各国で潜ったダイビングインストラクターのプロ

河口千弥(かわぐちちや)

株式会社カナウ

コラム

オーストラリアパースで野生のアシカと泳ぐ!

桜もどんどん咲き誇り、日中はぽかぽか陽気についつい、うとうとしたくなるこの季節♪

日本よりも暖かいはずだった、オーストラリア・パースへ3月21-25の5日間で行ってきました!!
日本から香港経由でオーストラリアパースへ、少々の長旅になりますが、1日で到着できます♪
飛行機の中も、映画見放題ですので、快適です♪
残念ながら私たちが行った4日間は気温が上がらず少々寒かったです。。。

さて今回はなんと行っても野生のアシカと一緒に泳ぐが目的です。

パース島から、船で40分カーナック島という無人島にオスだけがいる島があります。
雌と子供は違う島に生息して、大きくなった雄だけが休みにやってくる島です。
こんな感じで

パース アシカスイム


ずーっと寝てる個体もいます。人間と同じでめんどくさがりもいるんでしょうね?(笑)


パース アシカスイム

保護区ですので、上陸する事はできませんが、この近距離まで近づいて観察する事はできますよ。


パース アシカスイム

こっちから近づくのは禁止ですが、好奇心が大きいアシカは向こうから近づいてきます


パース アシカスイム

水中では上目遣いで僕たちをメロメロにします


パース アシカスイム
水中で泳ぎが上手な人の所へ集まってきてくれますので、ここでがダイビングのライセンスは
不要ですが、スキンダイビングの練習をしてから行くと沢山アシカと一緒に泳ぐ事ができますよ!!


パース アシカスイム
カメラを持っている僕の手にちゅ♪


パース アシカスイム
マスクにちゅ♪
こんな体験はなかなかできませんよ!
水深も2mほどの所でずーっと遊んでくれますよので、泳ぎが苦手な方でも水面に浮いていても
アシカを見る事ができますよ!!

夢はきっとKANAU!!

この記事を書いたプロ

河口千弥

世界各国で潜ったダイビングインストラクターのプロ

河口千弥(株式会社カナウ)

Share

河口千弥プロのコンテンツ