まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
河口千弥

世界各国で潜ったダイビングインストラクターのプロ

河口千弥(かわぐちちや)

株式会社カナウ

河口千弥プロのコラム一覧

「ダイビングを始めよう」と思ったとき、まず考えるのは「ライセンスの取得はどこでしよう」ということではないでしょうか。ライセンスの取得には時間と費用がかかるので、失敗したくないですよね。自分に合ったスクールの選び方を見ていきましょう。 ダイビングショップとダイビングスクールの...

体験ダイビングであれば、ライセンスを持っていなくてもダイビングすることができますが、ライセンスを持っていれば潜れる深さや時間が違うので、より一層海の魅力を感じることができます。今回は、ダイビングのライセンスを持っていると、持っていないのでは、どういった違いがあるのかをご紹介し...

「ダイビングを始めたい」と思っても、ライセンスの取得にかかる費用について「どれくらい費用がかかるのだろう」と気になるのではないでしょうか。ほかにも、ダイビングに必要な器材の価格や、ライセンス取得後にダイビングを行う場合に掛かる費用など、いろいろとお金が必要になります。趣味と...

水中の世界を楽しむためには、さまざまな器材が必要です。水中で呼吸をするために、それぞれに重要な役割を持つ器材を扱います。主にダイビングの器材は軽器材、重器材、ウェットスーツやその他の便利グッズがあります。それぞれどのような役割をもつ器材が必要なのか、理解を深めてください。 ま...

「ダイビングに興味があるけれど、目が悪くてもダイビングってできるの?」「せっかく海の中に入ってもよく見えないと嫌だな」と思っている人はいらっしゃいませんか?メガネやコンタクトレンズを付けてダイビングがしたいという方もいらっしゃると思います。今回は、視力の良くない人がダイビン...

泳げない、水泳が苦手といった理由で「ダイビングするのは無理」とあきらめている方はいらっしゃいませんか?でも心配ありません。泳げなくてもダイビングは楽しめます。泳げないから今まで海を敬遠されていた方も、体験ダイビングを経験して海中の世界にふれて感動し、ライセンスを取得した人も...

ダイビングを始めようと考えている方で「ダイビングは何歳までできるの?」といった疑問を持つ方も多いでしょう。また、お子さんと一緒にダイビングをしたいと思っている方は「子どもは何歳からダイビングができるのだろう?」とお考えでしょう。今回はダイビングのライセンス取得や体験ダイビ...

ダイビングは陸上とは異なり、水中の世界ならではのリスクがあります。ダイビングに限らず、スポーツやレジャー、アウトドア活動を通じて、シニア層の事故は増加傾向にあります。どのようなスポーツにおいてもリスクはありますが、高齢者のダイビング特有のリスクもあるので、その対応を十分学ん...

スキューバダイビングは10歳以上なら誰でも始められる趣味です。シュノーケリングや体験ダイビングなどで海の魅力に気づいたら、40代からでも問題なく始められますよ。ぜひ、ライセンスを取得してより奥の深いダイビングを楽しんでください。 40代でもスキューバダイビングのライセンス取得は大丈...

50代は体の衰えや老いを実感し始める年代ではないでしょうか。でもまだ老け込みたくないという方も多いはず。50代から新しいことを始めるならスキューバダイビングがおすすめです。大自然を全身で体感でき、今まで知らなかった発見や学びがあり、初めての感覚を味わえます。 スキューバダイビン...

ダイビングは若者のスポーツといったイメージがあるかもしれませんが、欧米ではシニア層が中心です。ハワイやカリブ海などでは夫婦ふたりでバディを組んだり、家族でダイビングを楽しんだりする人が多いです。最近では、日本でも圧倒的にシニアのダイバーが増えてきています。その理由のひとつ...

スキューバダイビングは「人生観が変わる」と言われるほど魅力的なアクティビティで、無重力空間で魚やウミガメと一緒に泳げるなど非日常空間を楽しめます。キレイな海、魚たちとの遊泳、同じ趣味をもつ仲間との交流などさまざまな魅力をご紹介したいと思います。 無重力の浮遊感と魚やウミガメな...

画像は僕が世界一好きなビーチ、与論島の百合が浜での半水面です♪今年のGWツアーの際に撮った写真なのですが、随分前に思えます。さて、今回はタイトルでも書いたように『ダイビングを始める時に一番大事な事』は?をテーマに!ずばり『ショップ選び』が一番大切です。と私は思いま...

ご無沙汰をしております、気が付けば、もう6月・・・梅雨ですね。。。本日はイルカと泳ぐお話しを。。。実は日本でも野生のイルカと泳ぐ事ができるのです!こちらはダイバーの方でなくても挑戦できます(ただし練習とイルカSP取得が必須)東京竹芝桟橋から船で6時間、三宅島...

桜の美しさは一瞬だから美しい。あっという間に桜も散り・・・川の水面に浮かぶ桜の花びらの撮影もしてみました♪さて今回はいきなりダイビングライセンスを取得するのは、お金も時間もない・・・また本当にダイビングができるか不安そんなお悩みを全て解決する体験ダイビングプラン...

河口千弥プロのその他のコンテンツ

Share

河口千弥プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-441-9556

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

河口千弥

株式会社カナウ

担当河口千弥(かわぐちちや)

地図・アクセス

河口千弥プロのその他のコンテンツ