まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
植田有祐

公認会計士試験の合格に貢献する簿記・会計指導のプロ

植田有祐(うえだゆうすけ)

公認会計士事務所MVP

コラム

監査論 (平成30年第Ⅰ回 期待値分析)

【公認会計士試験】 短答 ボーダー予想

2017年12月10日 / 2017年12月11日更新

全科目総括はコチラ ⇒ http://mbp-kobe.com/kaikei-mvp/column/62982/

【監査論】
難易度 : 易
悩ましい問題もいくつかありましたが、きちんと学習してきた方は、二択までは絞れたのかなという印象ですので、例年よりは易化したように感じます。品質管理、内部統制、監査人の交代、不正等、実務的にもトピックの論点の出題が散見されましたね。
いつも通り前半に制度論的な解きにくい問題が集中していたのに対して、後半は解きやすいAランクの問題が並んでいました。ですので、合否を分けたのは後半の問題をどれだけミスなく正答できたか?ではないでしょうか。
目標点は、70点~75点とします。

★下記問題ごとのランクを踏まえ、期待値計算

 Aランク 15問 75点 × 80%
 Bランク 4問 20点 × 50%
 Cランク 1問 5点 × 20%
 期待値  :  71.0点 / 100点

 問題 1   :  5  (5点)   A
 問題 2   :  3  (5点)   A
 問題 3   :  4  (5点)   C
 問題 4   :  2  (5点)   A
 問題 5   :  6  (5点)   B
 問題 6   :  1  (5点)   A
 問題 7   :  2  (5点)   B
 問題 8   :  4  (5点)   A
 問題 9   :  6  (5点)   B
 問題 10  :  1  (5点)   A
 問題 11  :  1  (5点)   A
 問題 12  :  6  (5点)   A
 問題 13  :  1  (5点)   A
 問題 14  :  4  (5点)   A
 問題 15  :  4  (5点)   A
 問題 16  :  5  (5点)   A
 問題 17  :  2  (5点)   A
 問題 18  :  5  (5点)   B
 問題 19  :  3  (5点)   A
 問題 20  :  6  (5点)   A

この記事を書いたプロ

植田有祐

植田有祐(うえだゆうすけ)

植田有祐プロのその他のコンテンツ

Share

植田有祐プロのその他のコンテンツ