まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
植田有祐

公認会計士試験の合格に貢献する簿記・会計指導のプロ

植田有祐(うえだゆうすけ)

公認会計士事務所MVP

コラム

財務会計論 (平成29年第Ⅱ回 期待値分析)

【公認会計士試験】 短答 ボーダー予想

2017年5月28日 / 2017年5月29日更新

全科目総括は、コチラ ⇒ http://mbp-kobe.com/kaikei-mvp/column/61314/

【財務会計論】
難易度 : 計算=激難 / 理論=やや難
計算12問(96点)、理論10問(80点)、総合問題4問(24点)、ですから、前回の12月よりも計算問題が増加しましたね。
まず、計算については本支店・特殊商品売買など、正直、このご時世にそこを会計士試験で問うてくるか…という問題や、セグメントや建設協力金など、やってないよ…という問題のオンパレードでしたので、かなり厳しい戦いになったと思います。
加えて、理論についても前回の12月程難しくはないものの、細かい知識の選択肢も多かったため、こちらも厳しかったですね。
ですので、特に、計算については、固定資産・社債・退職給付など、取れる問題をしっかりとらないと、点数にならない…ということになってしまいます。
取るべき計算をしっかり正答し、理論はなんとか半分程度合わせて、目標点は、110点とします。

★下記問題ごとのランクを踏まえ、期待値計算

 Aランク 8問 70点 × 80%
 Bランク 13問 90点 × 50%
 Cランク 5問 40点 × 20%
 期待値  :  109.0点 / 100点

 問題 1   :  1  (8点)   A
 問題 2   :  4  (8点)   B
 問題 3   :  6  (8点)   A
 問題 4   :  4  (8点)   B
 問題 5   :  2  (8点)   A
 問題 6   :  3  (8点)   A
 問題 7   :  6  (8点)   A
 問題 8   :  5  (8点)   A
 問題 9   :  6  (8点)   B
 問題 10  :  6  (8点)   C
 問題 11  :  5  (8点)   B
 問題 12  :  4  (8点)   C
 問題 13  :  5  (8点)   C
 問題 14  :  2  (8点)   B
 問題 15  :  2  (8点)   C
 問題 16  :  3  (8点)   A
 問題 17  :  4  (8点)   B
 問題 18  :  5  (8点)   B
 問題 19  :  3  (8点)   A
 問題 20  :  6  (8点)   B
 問題 21  :  1  (8点)   B
 問題 22  :  4  (8点)   C
 問題 23  :  4  (6点)   A
 問題 24  :  3  (6点)   B
 問題 25  :  6  (6点)   B
 問題 26  :  2  (6点)   B

この記事を書いたプロ

植田有祐

植田有祐(うえだゆうすけ)

植田有祐プロのその他のコンテンツ

Share

植田有祐プロのその他のコンテンツ