まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
植田有祐

公認会計士試験の合格に貢献する簿記・会計指導のプロ

植田有祐(うえだゆうすけ)

公認会計士事務所MVP

コラム

公認会計士 平成28年第Ⅰ回短答式試験 ボーダー予想

【公認会計士試験】 短答 ボーダー予想

2015年12月7日 / 2016年8月29日更新



平成28年第Ⅰ回 公認会計士短答式試験を受験された皆様、お疲れ様でした。

2015/12/7時点の感想ですが、ずばり、340点~350点のあたりにボーダーが来るのではないでしょうか。
つまり、68 % ~ 70 % の間です。
期待値を含めた詳細なボーダー分析は、こちら↓
http://www.kaikeiboki-mvp.com/news/news-28_1.html
(なおボーダーの変動可能性を感じ次第、当コラムで追記させて頂きます。)

12/15。追記にて、下方修正しました。
http://mbp-kobe.com/kaikei-mvp/column/54577/


自己採点でボーダーを超えられた方、本当におめでとうございます。論文式も、ともに頑張ってきましょう!これまで培った実力を、よくぞ、緊張する本試験の場で発揮して頂いたと思います。

一方で、もう少し届かなかった方、今は、気持ちの整理がなかなかつかないかと思います。
ただ1つ。できるかぎり早く、「次の1手」 を打ちましょう。

・次の試験に向けて学習計画をたててみる。いいでしょう!
・これまでの問題やテキストのまとめを自作してみよう。効果的だと思います!
・冬の間に会計基準や監査基準委員会報告書を読み込んでしまおう。是非やってください!

営業には、「売れないときこそ小さくても次の1手を打て!」という格言があります。
売れた時ではなく、売れない時こそ営業マンはすることがあるはずだ!と。カタログをポストに入れてくるなり、お客様に手紙書くなり、小さくてもいい。とにかく、次の手を早く打て!と。


諦めずに種まきすれば、花は必ず咲きます。

次の1手が、来年のあなた自身を決めると思ってください。
公認会計士事務所MVPでは、公認会計士が皆さんの受験相談に乗ります。
ともに咲かせましょう。大きなヤツを。
http://www.kaikei-mvp.com/

この記事を書いたプロ

植田有祐

植田有祐(うえだゆうすけ)

植田有祐プロのその他のコンテンツ

Share

植田有祐プロのその他のコンテンツ