まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
冨金原伸伍

鍼灸・カイロプラクティックのプロ

冨金原伸伍(ふきんばらしんご)

神戸東洋医学センター(冨金原治療所)

お電話での
お問い合わせ
078-371-3203

冨金原伸伍プロのご紹介

カイロプラクティックのすばらしさを伝えたい(1/3)

神戸市中央区にある神戸東洋医学センター院長の冨金原伸伍(ふきんばらしんご)先生。ホームページ内で、ケアの内容を細かく報告

身近にカイロプラクティックを取り入れ、より健康に、より美しく

 カイロプラクティックをご存知でしょうか? 名前の由来は、ギリシア語で手を意味する「Cheir」と、技術を意味する「Praktos」から。首や背中の歪みを素手で戻す「アジャストメント」と呼ばれる独自の調整法を用い、健康で美しい身体に導きます。1895年にアメリカでダニエル・デビット・パーマーが発見し、現在は世界保健機関(WHO)が認可する代替ケアのひとつです。

 神戸市中央区、県庁のすぐ北にある神戸東洋医学センター(冨金原治療所)は、開業して30年以上というカイロプラクティックの老舗的な存在です。院長の冨金原伸伍(ふきんばらしんご)先生は、カイロプラクティックが日本ではまだ珍しかった1970年代に本場のアメリカへ渡り、世界屈指の学術レベルと由緒を誇る創始者のダニエル・デビット・パーマーが1897年に開校したカイロプラクティック大学、パーマー・カレッジ・オブ・カイロプラクティックを卒業した敏腕かつベテラン。現在は1週間に100人前後のケアすべてを自ら行うだけでなく、カイロプラクティックの普及のために学院を創設し、校外でも講師として活躍しています。

 「カイロプラクティックでケアすることに幸せと誇りを感じています。そのすばらしさをぜひ多くの方に知ってほしいですね」と、冨金原先生がにっこりと笑います。「もっと気軽にカイロプラクティックを受けていただければと、数年前から体調によって一部の方に期間限定の無料ケアを行っています。さらに、今年の8月から、身体のラインをすっきりさせるなど美容面でも、期間限定の無料ケアを広げて人気を得ています。最近再開したホームページ内で、ケアの内容を細かく報告していますので興味のある方はぜひご覧ください」

冨金原伸伍プロのその他のコンテンツ

Share

冨金原伸伍プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-371-3203

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

冨金原伸伍

神戸東洋医学センター(冨金原治療所)

担当冨金原伸伍(ふきんばらしんご)

地図・アクセス