まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
津田孝二

職人として現場を熟知するリフォームのプロ

津田孝二(つだこうじ)

株式会社ハウスK

お電話での
お問い合わせ
072-764-8816

コラム

お宅訪問、15年前のエアコンが現役で動いてました。

ちょっとした話

2015年5月30日

先日、蛇口から水がポタポタとするので見てほしいとご依頼がありましたので、エンドユーザー様のお宅に行ってまいりました。
弊社は伊丹市水道局の指定工事店ですので、このようなご依頼もよくいただきます。

この日は5月だと言うのに夏のように暑い日でしたのでお客様がエアコンを入れてくださいました。

水のポタポタはパッキンの交換だけですぐに終わりましたので、お客様と少しおしゃべりをしてから帰ってきたのですが、汗をかいていたものあってかエアコンの風は涼しいを通り越して寒いレベルで冷えていました。

このエアコンは15年前くらいに私がつけたものなのですが、さすがに音が少しうるさくなっていましたので「新しいエアコンなら省エネで電気代が安くなってるし音も静かになってるけど買い替えは考えてないの?」と聞いたところ「まだ良く冷えるから壊れるまではいいわ」と、職人としては長く使って頂けるのはうれしい限りですが経営者としてはそろそろ買い替えしてほしいなぁというのが本音のとこなので複雑な気持ちです(笑)。

今はR410・R32というガス種になっていますが以前はR22というオゾン層を破壊すると言われたガスが使われており、こちらのエアコンもR22が使われているエアコンです。
R22は本当に良く冷えますので環境破壊さえなければ、未だに使い続けられていた可能性の高いガスだけにもったいないと感じました。

ほとんどの方はエアコンって自然とガスが抜けるものだと思っていませんか?
実は本体の不良でない限り工事をきちんとしていればほぼ抜けることはありません。
6年や7年で効きが悪くなるのは配管のつなぎ口がうまくかみ合っていないために少しづつ漏れた、いわゆる施工不良なのです。

古い配管の場合は腐食などによりピンホールと呼ばれる小さな穴からガスが漏れだすこともありますので、エアコン交換の際には配管の年数にもよりますが交換をお勧めしています。
今が大丈夫でも10年先も大丈夫でしょうか?万が一ガスが漏れた時は配管代よりも補充するガス代の方が高くつきますよ。

先日は、丁寧な工事をすれば商品はそれに応えてくれるのだと再認識した一日でした。
これからも初心を忘れずがんばっていきたいと思います。


お時間がございましたらホームページにもお立ちよりください。
http://house-k.net/

施工事例一覧 → こちら

この記事を書いたプロ

津田孝二

津田孝二(つだこうじ)

津田孝二プロのその他のコンテンツ

Share

津田孝二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-764-8816

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田孝二

株式会社ハウスK

担当津田孝二(つだこうじ)

地図・アクセス

津田孝二プロのその他のコンテンツ