まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
津田孝二

職人として現場を熟知するリフォームのプロ

津田孝二(つだこうじ)

株式会社ハウスK

お電話での
お問い合わせ
072-764-8816

コラム

住宅エコポイント制度がいよいよ始まります。

情報

2015年2月6日

エコポイントを上手に利用しましょう


平成26年度補正予算が2月3日に成立しました。

<対象期間>
2014年12月27日以降の工事請負契約で2016年3月31日までに着工し2015年2月3日以降に工事が完了するもの

<対象工事>
 ①窓の断熱改修
 ②外壁・屋根・天井または床の断熱改修
 ③設備のエコ改修
   次の「エコ住宅設備」のうち3種類以上を設置する工事
   (太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓)
 ④その他、①~③のいずれかの工事に合わせて行う次の工事
   ・バリアフリー改修 (手すりの設置、段差解消、廊下幅等の拡張)
   ・エコ住宅設備の設置(3種類未満の設置)
   ・リフォーム瑕疵保険への加入
   ・耐震改修

<発行ポイント数>
対象工事ごとに設定されたポイント数を合計とし、1戸あたり30万ポイント(約30万円相当)を上限とする。
合わせて耐震改修を行う場合歯、同45万ポイント(約45万円相当)

<ポイントの交換>
商品交換  ・省エネ、環境配慮に優れた商品
        ・地域振興(地域商品券、地域産物など)
        ・全国で使える商品券、プリペイドカード
        ・環境寄付、復興寄付
追加工事、グレードアップ工事費用への充当



上記を見ていると何が何やらと思ってしまいますが、難しく考える必要はありません。

例えば、
トイレの便器交換を節水型トイレにして、トイレの窓に内窓を付けてみてはいかがでしょうか?

内窓はトイレの暑さ寒さ対策になりますし、トイレだけだとエコポイントはもらえませんが内窓を加えることでエコポイント(24000+8000=32000ポイント)がもらえます。
エコポイントを商品券に交換すれば、値引きしてもらったのと同じことですので使い方次第でお得になります。

リフォームをするなら賢くエコポイントを利用をしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたプロ

津田孝二

津田孝二(つだこうじ)

津田孝二プロのその他のコンテンツ

Share

津田孝二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-764-8816

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田孝二

株式会社ハウスK

担当津田孝二(つだこうじ)

地図・アクセス

津田孝二プロのその他のコンテンツ