まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
津田孝二

職人として現場を熟知するリフォームのプロ

津田孝二(つだこうじ)

株式会社ハウスK

お電話での
お問い合わせ
072-764-8816

コラム

夏のエアコン購入は要注意です!

電化

2015年2月5日

夏に使おうと思ったら冷えなくてあわてて買い替えしていませんか?


なぜ夏は注意が必要なのでしょうか?

それは夏がエアコンの一番忙しいシーズンだからです。
毎年職人の手が足りません。

エアコンをたくさん売っているのは街の電気屋さんや工務店ではなく量販店です。
量販店のような大手販売店の場合、1件当たりの取付工事費が安いので職人は1日に5件も6件も取り付けしなくてはいけません。
それに付け加えて繁忙期なので次々と依頼が入ってきます。
毎日数をこなすだけで精一杯になってしまいます。

これで落ち着いて作業に従事できるでしょうか?
丁寧な工事ができるでしょうか?

よく7年や8年でエアコンの効きが悪くなったと相談を受けますが、きちっとした工事をしていれば基本ガスが抜けることはありません。
効きが悪くなるということは継手のフレアから少しづつ漏れているのか、真空引きが甘くて配管内に水分の含んだ空気や不純物が残っている可能性があります。

真空引きは、故障の回避だけでなく性能を100%引き出すための大切な作業です。

真空引きは配管の長さや太さによって時間が変わりますが、重要なのはその後の真空状態にしたままで漏れがないか確認することです。この時間が短かった場合、万が一微量に漏れていたとしてもわかりません。
私の場合は真空引きに約30分から1時間、真空状態を真空引きと同じ時間をかけますので、それだけでも1時間~2時間はかかってしまいます。

職人によって考え方もかける時間も違うとは思いますが、手間を惜しんで良い仕事はできないと思います。


夏のエアコン購入が要注意な理由は、繁忙期で丁寧な工事をしてもらえにくい環境にあります。

工事が必要な商品は工事が「主」なのですが、それに気がついていない人が多いのではないでしょうか。
どんなに良い商品でも工事がきちんとしていなければ意味がありません。

夏でも丁寧な工事をする工事店もありますので、金額だけでなく取付工事も考えてエアコン選びをしていただきたいと思います。

設備店のエアコンと量販店のエアコンにも違いがあるのですが、それは次の機会にお話させていただきたいと思います。

この記事を書いたプロ

津田孝二

津田孝二(つだこうじ)

津田孝二プロのその他のコンテンツ

Share

津田孝二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-764-8816

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田孝二

株式会社ハウスK

担当津田孝二(つだこうじ)

地図・アクセス

津田孝二プロのその他のコンテンツ