マイベストプロ神戸
堀田周郎

企業や個人が気づいていない魅力を引き出すブランディングのプロ

堀田周郎(ほりたのりお) / ブランディングコンサルタント

HAM株式会社

コラム一覧:恋愛とブランディング

RSS

相思相愛のブランドをつくるために必要なこと

相思相愛のブランドをつくるために必要なこと

2019-07-11

もし、こんな発言をする人がいれば皆さんはどんな印象を持つでしょうか?Aさんに「あなたが好き。一番好きです」Bさんに「あなたが好き。一番好きです」Cさんに「あなたが好き。一番好きです」Dさんに「あ...

ブランドも恋愛も第三者からの評価が大切

ブランドも恋愛も第三者からの評価が大切

2019-07-09

こんにちは。堀田周郎(ほりたのりお)です。このコラムでは、中小企業や個人事業主およびフリーランスの方を対象に、ブランドのつくり方(ブランディング)についてご紹介しています。まずは前回、「伝わらせ...

「伝わらせたい」が分かればブランディングが分かる

「伝わらせたい」が分かればブランディングが分かる

2019-07-07

ブランドとは「受け手」の心の中に生まれた価値のことであり、ブランディングとは、その価値を刻み込むためのコミュニケーション活動です。今回も 恋愛にたとえてブランドとブランディングについて説明し...

「ブランド」「ブランディング」とは何か?

「ブランド」「ブランディング」とは何か?

2019-07-05

皆さんは、こんな話を聞いたことはありませんか?・モノ余りの時代は差別化が必要だ・小さな会社は安売り競争では勝てない・付加価値を高めて利益率を高めよう・競争相手のいないブルーオーシャンを探そう...

この専門家が書いたJIJICO記事

令和納豆がクラウドファンディングの返礼で支援者とトラブル、企業の魅力を伝えるブランディングに問題が?

令和納豆がクラウドファンディングの返礼で支援者とトラブル、企業の魅力を伝えるブランディングに問題が?

クラウドファンディングの仕組みの問題とは別に、多くの人に企業理念を伝えることの難しさがあるようにも見えます。企業のブランディングとは何か、ブランディングコンサルタントの堀田周郎さんに聞きました。

「いきなり!ステーキ」社長のメッセージに賛否 ブランディングの視点から見た問題点とは

「いきなり!ステーキ」社長のメッセージに賛否 ブランディングの視点から見た問題点とは

「いきなり!ステーキ(運営・ペッパーフードサービス)」の店頭に張られた一瀬邦夫社長直筆の「お願い文」がネット上で話題になっています。なぜ炎上を招いてしまったのでしょう?ブランディングの点から解説します。

今治タオル実習生の不当労働報道から思う。ブランドは誰のもの?

今治タオル実習生の不当労働報道から思う。ブランドは誰のもの?

2019-07-10

今治タオルを扱う縫製工場で働く技能実習生の劣悪な労働環境が報道され大きな波紋が広がっています。ブランドの所有者は企業、お客さまに加えて従業員、社会のものになりました。貴方にはその認識があるでしょうか?

堀田周郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-289-2929

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

堀田周郎

HAM株式会社

担当堀田周郎(ほりたのりお)

地図・アクセス

堀田周郎プロのコンテンツ