マイベストプロ神戸

コラム

ホームレセプション×用語解説「アスベスト 」

2020年6月29日

テーマ:ホームレセプション 用語解説

コラムカテゴリ:くらし

アスベスト


アスベスト

アスベストとは、石綿とも呼ばれる天然に産出される繊維状の鉱物です。
耐熱性、吸音性、電気絶縁性などの特性に優れていて安価なため、建築資材、電気製品などさまざまな用途に用いられてきました。特に1960年代から70年代の日本の高度経済成長期には、ビルや学校などの公共建物の耐火材や耐熱材として天井や壁の内側などに大量に使用されました。当初からアスベストによる肺がんや中皮腫が確認されていたにもかかわらず、 最近まで小中学校の理科の実験でも石綿金網は使われていたように、抜本的な対策は取られませんでした。
その後アスベスト粉じんの吸入が肺がんやアスベスト肺の原因となることが判明し、現在では建物の工事に使用することは禁止され、これまでに使用された建物ではアスベストの除去作業も進められています。

住宅業界で使われる例

・断熱材
・吸音材
etc

日本でも広範囲(公共建築物を含む)で使用されていました。中古物件の購入時に注意しましょう。

はじめての方でも分かるマイホーム相談会(事前にご予約ください

会場:明石市大明石町1-6-1 パピオスあかし1F(ホームメイト明石店内)
日時:毎週土日13:00~17:00
イベント情報はこちら

この記事を書いたプロ

貝家良洋

分野を問わず幅広い相談に対応する不動産アドバイザー

貝家良洋(HomeReception 内外建設株式会社)

Share

関連するコラム

貝家良洋プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-202-3671

 

お時間により、大変混雑する場合がございます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貝家良洋

HomeReception 内外建設株式会社

担当貝家良洋(かいけよしひろ)

地図・アクセス