まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
日置尚文

健康住宅のプロ

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置建設株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-936-4320

日置尚文プロのコラム一覧

2018-01-08

日置建設フィロソフィを追加2項目追加しましたが、その内容をご紹介します。その1として、50、 「値決めは経営である」 経営の死命を制するのは値決めです。値決めにあたっては、利幅を少なくして大量に売るのか、それとも少量であっても利幅を多くとるのか、その価格設定は...

2018-01-07

平成30年度の朝礼・食事会・親睦会・挨拶運動について紹介!                        毎週月曜日(20分)と水曜日と金曜日(15分)の週3回に朝礼を行い、毎日社員全員でラジオ体操をしています。―朝礼の目的―・経営理念と目標の確認・日置建設フィロソフィ2...

2018-01-07

「日置建設フィロソフィ2018」「日置建設フィロソフィ(哲学)」とは、人として生きるための常識的な考え方と日置建設という会社を経営する上で会社の考え方・行動指針を示したバイブルです。経営理念を遂行していくために、そして、人間として何が正しいかを常に判断基準とし、...

2018-01-05

今日から弊社の初出で、朝一から魚住町中尾の住吉神社へ行き、 正式参拝をしました。その後、全体会議で平成30年度経営計画書を配布し、日置建設の今年の経営方針を発表しました。それをふまえて、各自の今年の目標(会社の社員としてと個人的な目標)をそれぞれ発表...

2018-01-05

A HAPPY NEW YEAR ! 皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。今年の年賀状は、モデルハウスのご案内とWAKU+AKASHIの1周年を書かせていただきました。1月2日、江井島海岸からの日の出です。西江井住吉神社へ昨年1月に幕...

2017-12-30

今年の漢字2017 「躍」を       神戸新聞朝刊明石欄に掲載!「今年は躍動の年、来年は質の向上を目指します」今年は雑貨とDIYの新店舗「WAKU+(ワクタス)」をオープンさせたり、モデルハウスの建設と「躍動」の年で、勢いよく動き、売上げも過去最高...

2017-12-28

POCHE大久保モデルハウスの外観が現れました。外部足場の撤去終え、外構工事にかかりました。玄関アプローチ前です。片流れの平屋のような建物です。~大地とつながるテラスライフ~  1階に中庭を設けた「テラスPOCHE」。天井と3方...

2017-12-22

働き方改革として、忘年会や飲み会の時間を早くしている企業があると、今朝のめざましテレビで放映していました。弊社でもたまたま今日の忘年会を17時から、明石の魚の棚の魚鉄さんでしました。いつも忘年会は18時か19時でしたが、予約が取れなかったため、17...

2017-12-21

「HKハウス谷八木Ⅲの家」構造見学会を開催します。日時 12月 23日 (土) 13:00 ~ 16:00  場所 明石市大久保町谷八木☆予約制ですので、事前にご連絡ください。  地図をお送りします。屋上緑化対応型の金属防水工法の施工状況を確認できます。しかも、断熱は外張...

2017-12-20

今朝の神戸新聞 明石欄の広告です。「HKハウス谷八木Ⅲの家、」 の 構造現場見学会 を開催! 日時 12月 23日 (土) 13:00 ~ 16:00  場所 明石市大久保町谷八木※構造現場見学​会では、建築中の現場で構造躯体​をご覧いただきます。現場は...

2017-12-19

100歳まで生きる人が今後も増えてくる!長寿命の日本だが、年老いても元気に健康に暮らせてこそいい!それはみんなが願うこと!実は、住環境は健康長寿命のカギを握っています。健康寿命を維持・延伸させるための4要素1、住宅内の環境要素が大切   温度、湿度、空気...

2017-12-15

先日、古川さんの講演で、「コトラーのマーケティング・コンセプト」という本が解りやすいということで、さっそく買って読み始めました。そしたら、今日、税理士の担当の方から「インターナル・マーケティング」って知っていますか?聞かれた。知らない言葉だったので、お...

2017-12-14

ひょうご木の匠の会と県産木材供給促進協議会の合同セミナーを神戸で昨日開催しました。「森の恵みを活かす、地域ビジネスの創造」と題して「(株)古川ちいきの総合研究所」の古川大輔様に講演して頂きました。地域再生と林業再生に新たなライフスタイルを目指して、...

2017-12-10

先日、BinO(ALLen)桜の杜の引き渡しをさせていただきました。北側の階段付きの玄関で、左のシャッター部分はアウトサイドストッカーです。南側には2カ所のウッドデッキが外部階段で繋がっています。ウッドワンのフレームキッチンのあるLDK。...

2017-12-09

HKハウス谷八木Ⅲの家は、旗竿地で、電線が多いため、レッカーでの荷揚げ、上棟作業ができません。旗竿地とは、 “細長い突出部がある土地。          土地主要部を旗に、突出部を旗竿にたとえていう。”そのため、人力で荷揚げをして、一つずつ人力で...

日置尚文プロのその他のコンテンツ

Share

日置尚文プロのその他のコンテンツ