まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
日置尚文

健康住宅のプロ

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置建設株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-936-4320

コラム

HK協力会の研修会

2018年6月2日 / 2018年6月4日更新

日置建設の協力業者会(HK協力会)が主催する研修会を先日開催。

HK協力会員及び社員も含めて60名を超えるほどのメンバーで勉強会をしました。






HK協力会、内田工務店、内田会長の挨拶から始まりました。

明石市生涯学習センターでの研修会の様子です。






まず私から、「平成30年度の日置建設の進捗状況の説明と今後の展望」

について話をしました。その後、






古川ちいきの総合研究所の古川大輔氏に

「地域プレミアム工務店になるためのチーム力!」という演題で

事例を交えて弊社の取り組むべき内容等を わかりやすく話をしていただきました。

古川様とは、

昨年12月に「ひょうご木の匠の会・県産木材供給促進協議会 合同セミナー講演会」で、

講演を依頼して非常に良かったのと、今年2月には、古川様の大阪研究会にも

参加させていただき、弊社事例も発表させていただいたのがご縁で依頼しました。


研修会の内容で、

「成功要素を持つ強いチーム」には5つのポイント。

①共通のビジョンを持っている。

②情熱方程式(情熱=好き×憤り)となる体験を持っている。

③勝利(利益)と主体(理念)が両立している。

④コミュニティ(強い個あってこその緩い面)を持っている。

⑤ビジネスにおける基礎練習をしっかり行っている。


詳しくは、古川ちいきの総合研究所のブログをご覧ください。


今回の研修会で協力業者の方とさらに「チーム力」を強化して、

お客様のためにしっかりと満足度の向上に向けてがんばります。



その後、魚の棚の「みつぼし」さんで懇親会を40名ほどで行い盛り上がりました。

この記事を書いたプロ

日置尚文

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置尚文プロのその他のコンテンツ

Share

日置尚文プロのその他のコンテンツ