まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
日置尚文

健康住宅のプロ

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置建設株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-936-4320

コラム

タカラスタンダード新商品勉強会

2017年10月10日 / 2017年10月11日更新

先日、タカラスタンダードHDC神戸ショールームで、

弊社メンバー向けに勉強会をしていただきました。





弊社の新築住宅の水廻り商品の標準が「タカラスタンダード」のため、

全員がタカラスタンダードの商品について知り、説明が必要だからです。


なぜ、タカラスタンダードを標準にしているのか?

キッチンの面材だけでなく、食器や鍋、箸、スプーン等を収納する

引き出しの中もホーローで、ホルムアルデヒド等の化学物質が「0」だからです。

人が口にする食器は、プリントの貼り物の化学物質が多少でもある中に

置いているとよくないですよね。


それと、ホーローは耐久性がよく、どこのメーカーよりも長持ちし、傷がつかず

お手入れ簡単で経済的だから弊社で推奨させていただいています。


システムキッチンにおいては、

レミューの新色が出て、デザインが変わり、収納も充実しています。

また、人造大理石の3層構造で、家事らくシンクは作業性もよくなりました。






システムバスにおいても







お手入れの良さと耐震性、耐久性、断熱性もいいので推奨しています。

今回は、床材が変わりました。



キープクリーンフロアで大判タイルでありながら、さらにお手入れがらくになった。

その他、コーキングが多くカビが生えるのが気になっていたが、

だいぶん解消され、巾木部分のステンレスもすっきりしています。


是非、ショールームに行ってお確かめください。

この記事を書いたプロ

日置尚文

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置尚文プロのその他のコンテンツ

Share

日置尚文プロのその他のコンテンツ