まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
日置尚文

健康住宅のプロ

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置建設株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-936-4320

コラム

節電に「緑のカーテン」

2012年5月21日 / 2014年8月1日更新

弊社事務所で毎年、緑のカーテンを実施しています。

今年は4つ、

オーシャンブルー、クレマチス、ゴーヤとパッションフルーツ!







オーシャンブルーは宿根なので苗を購入しなくても、

毎年、同じように水をやり、根がつくとどんどん伸びてきて、

きれいな花が咲き、水代だけでコストがかかりません。







クレマチスも宿根で苗の購入はしなくてもよいが、1.5Mぐらいまでしか

伸びないので緑のカーテンとしてはあまり効果がありません。

ちょうどこの時期にきれいな花を咲かせます。







ゴーヤは毎年10本ほど200円ほどの苗を買い育てています。

緑のカーテンとしては最適で、ゴーヤの実がなるのでさらに良い。


そして、今年は、

パッションフルーツの苗を「石垣島川平ファーム」から購入しました。






緑のカーテンには最適という情報を取り入れ、

フルーツの実も楽しめるので、早速購入しました。

     
費用は、3鉢セット ¥2,700(税込み)箱代含む

主幹を1.5m以上に伸ばし、切り戻して脇芽を出した大苗だそうで、

順調に育てば夏前に花を見れ、実の質も良いようです。


今年の夏は節電をしないと電力不足になると言われていますが、

「緑のカーテン」は暑い夏を快適に過ごすのと「省エネ」には、

最適のアイテムです。

今の時期から是非皆様も取り組んで節電しながら、快適な夏を過ごしましょう。

この記事を書いたプロ

日置尚文

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置尚文プロのその他のコンテンツ

Share

日置尚文プロのその他のコンテンツ