まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
日置尚文

健康住宅のプロ

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置建設株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-936-4320

コラム

空室の賃貸住宅をお持ちの方に100万円の補助が

2011年1月5日 / 2011年1月6日更新

国土交通省より補助事業の「お得な情報!」

「ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業」
 
住宅確保要配慮者の入居等を条件として、空家のある賃貸住宅の

リフォームに要する費用の一部(最高100万円)を国が直接する補助金制度です。


 
この度、平成22年度補正予算において措置された

「ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業」について、

1.対象となる事業

高齢者世帯、子育て世帯等の住宅確保要配慮者の入居等を条件として、
既存の空家ストックに対し、耐震改修工事、バリアフリー改修工事または
省エネルギー改修工事のいずれかを含む改修工事を行う事業

2.応募期間

平成22年12月1日(水)から平成23年3月31日(木)まで(消印有効)

3.応募者

少なくとも1件以上の事業を契約済みの賃貸住宅の賃貸人、賃貸住宅管理者、
改修工事施行者など、本事業を的確に執行できる者

4.補助額

補助事業の要件に該当する改修工事に要する費用の1/3
ただし、空家の戸数×100万円を補助限度額とする。


5.応募方法等の詳細

募集要領等の詳細につきましては、下記HPに掲載されています。
ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業実施支援室

  ホームページ:http://www.stock-safety-net.jp/
  電話:03-3818-1501
  時間:月~金(祝日、年末年始を除く)9:30~17:30

弊社にてフローをしますので、空室の賃貸住宅をお持ちの方は、

お気軽にご連絡ください。

この記事を書いたプロ

日置尚文

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置尚文プロのその他のコンテンツ

Share

日置尚文プロのその他のコンテンツ