マイベストプロ神戸
伊勢綾子

接遇を通じて心のあり方と生きる力を伝えるプロ

伊勢綾子(いせあやこ)

Office HeartGrace(オフィスハートグレース)

お電話での
お問い合わせ
080-5164-0620

コラム

「休みを頂いております」

2019年10月8日

例えばお電話で

「◯◯部長、いらっしゃいますか?」

と聞かれた時。

部長は、今日は休みです。

どのように返答しますか?


「あいにく◯◯は本日休んでおります」
もしくは
「申し訳ございません、
◯◯は本日休みを取っております」

のような返答が良いです。

休みを「頂く」のは、お客様(相手)からでは
ないからです。

自分が社内の人に言う場合は
「明日はお休みを頂きますので…」
のような使い方は、します。


そんなお話を、研修で伝えた時に
ある1人の方がおっしゃいました。

「理屈はわかります。でも私は、自分が休んでいる時に、休んでおりますとは言われたくないです。元々決まったシフトでの休みなのに、
そんな言い方だと、私が勝手に休んだように
聞こえるからです。プライドが許しません。」

実際、休んでいるのですから
自分は聞くことはない言葉でも
そのように感じるとのこと。

言葉の遣い方については、
どこまでの敬語を選ぶか、どこまでくだけて良いか
それは基本を知った上で、
おこなえることです。

そして何より
自分が悪く思われないために
社内の人や相手先が、蔑ろにされてはなりません。

接遇の心が根底にあれば、
自ずと選ぶ言葉や声のトーンが違ってきます。
そして、温かい気持ちの
コミュニケーションの積み重ねがあって
言葉遣いの壁を越えられることがあるのです。

この記事を書いたプロ

伊勢綾子

接遇を通じて心のあり方と生きる力を伝えるプロ

伊勢綾子(Office HeartGrace(オフィスハートグレース))

Share

伊勢綾子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-5164-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊勢綾子

Office HeartGrace(オフィスハートグレース)

担当伊勢綾子(いせあやこ)

地図・アクセス

伊勢綾子プロのコンテンツ