まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
長谷川満

子どもの自信とやる気を引き出す教育のプロ

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

長谷川満プロのご紹介

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(2/3)

学習カウンセラーとして活躍

子どもを尊重し、お互いに尊敬できる関係を築いて学習意欲を向上

 長谷川さんは、今までの経験から子どもの学習意欲を引き出すカギは「生徒と家庭教師との良好なコミュニケーション」にあると言います。成績を伸ばしている家庭教師は例外なく子どもといい関係にあり、楽しく勉強できているのだそうです。
 そういった意味で生徒との信頼関係の構築には最も力を入れているとのこと。「私は、子どもと家庭教師は対等だと考えています。夫婦でも友人でも、尊敬の念がなければ長くお付き合いしていくことが難しいでしょう? それと同じで、まず家庭教師が子どもを信頼し尊敬していかなければなりません。そうすることで、子どももまた家庭教師を信頼し尊敬するようになります」
 事実、長谷川さんは命令形を使うことがありません。「やってみようか」「そうしてくれると、先生はうれしいな」など、押しつける表現を用いることはないと言います。「相手をリスペクトすれば、それを受ける側も自然と感謝の思いで接してくれます。子どもたちも、素直になって心を開いてくれます。こちらが『この子のために、こういう風に授業を工夫してみよう』と苦心すれば、『この先生の言うことならがんばってみる』と、お互いに理解し合い、一生懸命に励む姿がモチベーションとなって効果を上げていくことができます。これは人間関係の基本で、後の人生にも生かされてくると思います」

長谷川満プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川満のソーシャルメディア

rss
ブログ「長谷川満の親学講座」
2018-09-24