マイベストプロ神戸
田中智之

集客とマーケティングのプロ

田中智之(たなかともゆき) / 集客プロデューサー

株式会社ギミクリーズ

コラム

まだ折込広告は使えるか!?

2020年1月10日 公開 / 2020年1月19日更新

テーマ:マーケティング

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 広告 マーケティングマーケティング手法広告 種類


初夢で宇宙人を捕まえました。
奥さんに、
「ちょっとー!早く写真撮ってぇーー!!」
って叫んでました。
あけましておめでとうございます。
ギミクリーズの田中です。
もう10日も経ってしまっている。。

「2019年のうちにもう一つ仕掛けておきたい!」
と年末に新聞折込広告を打ちました。
内容はアパート賃貸物件。
最近問い合わせも少ないし、
ここらで入居率を上げていかねば。
しかしネットとスマホが主流のご時世、
アナログな折込広告は効果があるのか!?

結果、反応あり!

多数のお電話をいただき、
新年早々何件か内覧のご案内も。
今月中に2~3部屋は決まってしまいそう。
そうなれば、
初月の家賃で今回の広告宣伝費はペイできてしまう。

マーケティングの3M の中の「メディア」の話。
HPやネットでの情報は、
お客様が取りに行かないとたどり着かない。
新聞折込広告は、
こちらから一方的に情報を送り込むことが出来る。
無駄は多いかもしれないが、
潜在顧客にも響く。

その上で、
やはりHPも必要。
顧客がアクションを起こすのは、
電話だけとは限らない。
チラシを見てネットで検索する。
そこでも同じ情報にたどり着かないと、
お客様の信頼を得られない。

消費者の行動プロセス「AIDA」。
ネット社会では「AISAS」と言われる。
Attention→Interest→Search→Action→Share
「注意」をひいて「興味」をもったあと、
更なる情報もしくは情報の信憑性を求めて、
「検索」するのだ。

今回面白いと思ったのが、
「チラシ広告も共有される」
ということ。
ネットの特権だと思っていた
「Share(共有)」が、
アナログでも起きる。

ネットだと、
「面白い記事見つけたから見て見てー」
って感じかな。
自分が主体のシェア。

今回お客様からお伺いしたのが、
「ちょうどこのチラシを、
いとこが教えてくれて」
とか、
「社員の引っ越し先を探していたら、
家内がこの広告を持ってきてくれたんです」
という社長さんのお話。
「あの人の役に立ちそう」
誰かのために情報が伝搬する。

使えない「メディア」なんてない。
大切なのは、
「マーケット」と「メッセージ」に最適な
「メディア」を選ぶことだ。

P.S.
スーパーのレジのおばちゃんに、
「あのアパートの広告、
とても分かりやすくていい広告ねー」
とお褒めの言葉をいただきました。
私的には、これも嬉しい♪

https://gmcs.marketing/

この記事を書いたプロ

田中智之

集客とマーケティングのプロ

田中智之(株式会社ギミクリーズ)

Share
関連するコラム

田中智之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-1541-1527

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中智之

株式会社ギミクリーズ

担当田中智之(たなかともゆき)

地図・アクセス

田中智之のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook

田中智之プロのコンテンツ