マイベストプロ神戸
  1. 姫路で高性能なデザイン住宅を建てる時には注意してください。
阿黒利則

姫路市西部での住まい選びをトータルで任せられるプロ

阿黒利則(あぐろとしのり)

フォレスト株式会社

コラム

姫路で高性能なデザイン住宅を建てる時には注意してください。

2019年3月14日 公開 / 2019年6月11日更新

テーマ:姫路デザイン住宅

おはようございます。
姫路で高性能なデザイン住宅を建てている会社 フォレスト株式会社の阿黒です。
今回は、なぜ「姫路で高性能なデザイン住宅を建てる時には注意してください」なのか?

それは、世間一般的な建築会社や不動産会社が一番大切な「想い」の部分が欠落しているからです。
少し過激な言い方かもしれませんが、それが現実です。

そもそも、一体何のために家を建てているのか?
その答えを明確にお客様に伝えれる会社やスタッフ、社長はどれほどいるのでしょうか?
私が言いたいのは、ただのお金儲けのツールではないということ。
お客様は、そこに気が付いてほしいのです。

思い→想い→念い  こんな風に進化していく。

私の会社の理念は「幸せを創造し続ける」です。
これは、フォレストで働く従業員の幸せ、お客様の幸せ、地域の幸せ、日本の幸せ、地球の幸せ、私どもに関わる全ての方の幸せを指します。

フォレストで働く皆が輝くにはどうすればいいのか?

それは、お客さまが家を購入されたその先にある住まい方、暮らしを総合的に提案していくこと。
不動産を探すその時から、要望を聞き、お客様のライフスタイルを感じ未来を感じ提案していく。
限られた予算の中で出来る最善を提案していき最高のゴールに導く事が私達の仕事であり、私達が輝く方法だと信じています。

ですが、世の中の実際は不動産会社はライフスタイル無視の、なるべく「いい土地」とされる物件を販売しようとし住宅会社は規格住宅の「いい家」を販売しようとする。

その結果、住宅ローンが限界まで膨らみ、最終的には日々の生活を圧迫し始める。
当然、家族で外食や旅行もいけなくなり、夫婦喧嘩が始まる・・・
ギリギリの生活でストレスいっぱいの毎日を送らなければならないケースが多くあります。

お客様が本当に求めているのは、広い土地でも、ぜいたくなかっこいい家でもなく、楽しい心豊かに暮らせる毎日だったはずなのに、世の中多くの「プロ」と呼ばれる人たちがお客様家族の最終ゴールを見据えて提案ができていないことで、不幸が生まれている。

しかも、それぞれの「プロ」たちは、それぞれにいい仕事ができていると思っているからどうしようもない・・・

私たちフォレストのスタッフが役割を担っているのは、お客様自身の本質的ニーズに気づきを与えれるように導く事だと思っています。
だから、世の中の一般的な打合せより、時間が長いわけです(笑)

家づくりは多くの場合一生に一度のこと。
誰もが「絶対に失敗したくない」と思っているはず。
多くの建築会社は、お客様の注文に応えるのが仕事だと思っています。
そこが、だいぶ違う。

私たちフォレストの役割は、いいことも悪いことも共有しお客様が正しい選択、意思決定が出来るように情報を提供すること。
だからこそ、時にはお客様に「やめたほうがいいですよ」と促す事もあります。

だからこそ、だからこそ、「注意」してほしいのです。

なんでもかんでも注文を聞いてくれる素晴らしい担当者は、「プロ」ではなく御用聞き。
そんな担当者で本当にいいのですか?
本当に失敗しないで、最高のゴールにたどり着けますか??



姫路で高性能なデザイン住宅を建てている会社

この記事を書いたプロ

阿黒利則

姫路市西部での住まい選びをトータルで任せられるプロ

阿黒利則(フォレスト株式会社)

Share
関連するコラム