マイベストプロ神戸
小森一史

置くだけ太陽光発電のプロ

小森一史(こもりひとし)

株式会社ECOホールディングス

お電話での
お問い合わせ
078-754-8073

小森一史プロのご紹介

約6畳あれば設置可能。簡単かつ低コストで施工できる「置くだけの太陽光発電」を普及したい(1/3)

IH・オール電化専門の講師・コンサルティングをしているECOホールディングスの代表の小森一史さん。IH・オール電化を切り口に電気店やリフォーム店が『売れ続ける仕組み』を伝授

自分らしく夢のある仕事をしたい!元大企業サラリーマンの波乱の人生。窮地を救ってくれた太陽光発電

「ビルや自宅の屋上に、6畳程度のフラットな場所があれば、気軽に太陽光発電が始められますよ」と語るのは、株式会社ECOホールディングス社長の小森一史さん。「置くだけ太陽光発電」の要となる金具を専売していますが、そこに行きつくまでに波乱万丈の人生がありました。

 もともと小森さんは、大手電機メーカー「松下電器産業(現パナソニック)」の社員。IHクッキングヒーターの営業担当責任者として真摯に働き、4人家族の大黒柱でした。しかし、自分らしく夢のある仕事がしたいという思いが募り、失敗するよりも、チャレンジしなかったことに後悔をしたくないと、一念発起して45歳で独立します。

 意気揚々と始めた事業でしたが、しだいに雲行きがあやしくなり、ついに昼はIH高級鍋の実演販売、夜は居酒屋の調理アルバイトで生活費を稼ぐ日々に陥ります。しかし、それでは終われないと考え抜いたアイデアが、IH調理を組み合わせた実演型のオール電化セミナーです。

「まずはIH調理の実演で料理を作り、食べていただきながら、おいしさや手軽さ、安全性を驚いてもらい、オール電化のすばらしさを伝えました」

 食べるのも調理も好きで、鍋の実演販売や調理アルバイトで磨いた腕を持つ小森さんだからできる、このオンリーワンのセミナーは「分かりやすくて面白い」と大絶賛され、全国の電力会社などからオール電化の講師として次々に声がかかるようになります。

 けれども、やっと家族を養えると思ったのもつかの間でした。東日本大震災が起こり、「オール電化=原子力発電」のイメージが流れてIHは敬遠され、仕事依頼がほとんとなくなりました。再び昼は鍋の実演販売、夜は倉庫や飲食店のアルバイト。そんな2度目の窮地を救ったのが、太陽光発電だったのです。

Share

小森一史プロのコンテンツ