マイベストプロ神戸
金井克行

猫背を矯正し肩こり・腰痛を改善するプロ

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

コラム

9月かない学園開催しました。

2017年9月11日

テーマ:かない学園

今回のテーマは、めまいです。

めまいを引き起こす原因は主に以下の7つのタイプに分けることができます。

メニエール病、良性発作性頭位めまい症、脳脊髄液減少症、前庭神経炎、外リンパ瘻、中耳炎、貧血です。


頸性めまいについて、一緒に勉強いたしました。
まずみなさんで、自分でめまいの予備軍であるかの検査をいたしました。

めまいは、前提小脳と呼ばれる部位の異常によって生じます。

目や耳、手足など、全身の自律神経から送られてくる情報は、この前提小脳に集まりますが、その情報が多すぎた場合、自律神経から送られてくる情報のコントロールがくるってしまい、体の平衡感覚が保てなくなってしまいます。

このコントロールの狂いから、めまいは生じます。そこで、参加者の皆さんと解消法を勉強いたしました。

体の平衡間隔が、狂うと、体全体のコントロールに支障が出てしまい、
他にも、頭痛、首や肩のコリ、耳鳴り、冷や汗、吐き気などを同時に引き起こすことがあります。

めまいは、回転性と非回転性の二つがあります。

回転性は、耳の疾患や、脳幹、小脳の病気によるもの
非回転性は、自立神経系の疾患によるもの

回転性の場合、周りがぐるぐまわっているように見えて、非回転の場合は、宙に浮いているようなふらつきを感じます。

当院で最も多くみられるのは、頸性(けいせい)めまいとは、非回転性のもので、肩や首のこりを伴います。

主な、原因に、デスクワーク中心のパソコンの作業や、スマホ、タブレットのゲーム、細かい仕事などで、無理な姿勢を長時間、続けているなど、腰や肩に負担のかかる仕事をしている人にみられます。

頸性めまいの改善には、凝り固まった首筋や背筋を柔らかくすることが最も簡単な方法です。

背骨には、椎骨といわれる骨が重なりあっていて、この椎骨の狭い間に、自律神経が外に伸びています。めまいは、自律神経の乱れから生じるものなので、長時間、同じ姿勢でかたまってしまった体をほぐしてやれば、筋肉などの緊張もほぐれ、また、同時に、気分も改善されます。
お悩みの方は、是非に、ご相談してみてださい。鍼治療なども効果的です。

この記事を書いたプロ

金井克行

猫背を矯正し肩こり・腰痛を改善するプロ

金井克行(かない鍼灸接骨院)

Share
関連するコラム