まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
金井克行

猫背を矯正し肩こり・腰痛を改善するプロ

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

コラム

『見た目ではわからない「サルコペニア肥満」、改善にはりふれっちが有効』

ダイエット

2013年11月8日 / 2015年5月14日更新

こんにちは

かない鍼灸接骨院です

今回のテーマは『見た目ではわからない「サルコペニア肥満」、改善にはりふれっちが有効』です。





40歳以上の人のうち1600万人が「サルコペニア肥満」の可能性あります。

「サルコペニア肥満」とは「筋肉減少」と「肥満」が組み合わさり、

メタボリスクがさらに高まった状態です。問題は、見た目の体系では

わかりにくいことです。

要するに、スラッとしていてとても肥満には見えない状態。

それでも、加齢による筋肉減少によって脂肪量が増え、体をむしばんでいくのですね。

ふだん登っている坂道が息切れして上がれなくなる、

というような変化を感じたときは筋肉減少を疑ったほうが良いそうです。

基礎代謝の多くは筋肉で消費される。

加齢や運動不足によって筋肉を使わない状態が続くと筋肉は細く衰える

筋肉が衰えると基礎代謝も減り、体が消費するエネルギーが減る

野菜中心の食生活でタンパク質が不足することも一因となる

ウォーキングやジョギングで脂肪燃焼効果はあるが、

筋肉減少に歯止めをかけるのは難しい

筋力チェック。

両手を開いて片脚でどのぐらい立てるか。

60秒未満でふらつくようならサルコペニアの状態


1年間で筋肉は1%ずつ減っていく、このスピードに歯止めをかけるには、

ウォーキングやジョギングではこと足りず、意識的に筋トレを行うことが必要。

右足を外旋左足を内旋状態で「もも上げ運動」で大腰筋を、

「スクワット」で足腰を支える大腿四頭筋を鍛えることで、

元気に歩ける体を維持したいですね。


放送内容は当院のホームページ『ラジオ放送』にも載せてあります。

http://8897060.comにて検索してください

動画
スクワット;http://youtu.be/r6PRb5LMYPc
もも上げ運動;http://youtu.be/wZiu8p1dDfI

 ご相談・お問い合わせはコチラまで

      かない鍼灸接骨院
        http://かない.net

かない鍼灸接骨院 西宮院
     0798-41-3460

  かない鍼灸接骨院 尼崎院
    06-6499-2450
 
  かない鍼灸接骨院 三宮院
     078-272-5499

この記事を書いたプロ

金井克行

金井克行(かないかつゆき)

金井克行プロのその他のコンテンツ

Share

金井克行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金井克行

かない鍼灸接骨院

担当金井克行(かないかつゆき)

地図・アクセス

金井克行のソーシャルメディア

google-plus
google-plus